メディア個別 『ザ・シンプソンズ』、ヘンリー王子とメーガン妃の出演を熱望 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

『ザ・シンプソンズ』、ヘンリー王子とメーガン妃の出演を熱望

第1196回 海外スターの最新ニュース

『ザ・シンプソンズ』がヘンリー王子とメーガン妃のカメオ出演を熱望しているようだ。有名人が登場することで知られる同長寿アニメのショーランナーを務めるアル・ジーンは、最近王室業務からの引退を発表してカナダに移り住んだヘンリー王子夫妻に、番組に参加して欲しいと思っているそうだ。

「ヘンリー王子とメーガン妃のことについて話は出ています。メーガン妃が吹替の仕事をしたいと聞いていますしね。もしこれを読んでいたら、是非連絡をください」とジーンはアピールしている。

一方で、リサ・シンプソンの声を担当しているイヤードリー・スミスは、環境活動家のグレタ・トゥーンベリの出演を希望しているという。

ラジオ・タイムズ誌にイヤードリーはこう話す。「グレタがゲストとして来てくれたら最高。番組とリサのファンだといいけど」「グレタが本人役で出てくれたらいいわね。スプリングフィールドを通りかかって、リサとたくさんの共通点があることを見つけるの」「でもグレタが次の場所へ向かうことで、自分に対して口を閉ざして欲しいと思う街の人間だけとなったリサは、1人きり片思いに浸ることになってしまう」

リサがベジタリアンになったエピソードでは、ポール・マッカートニーが今は亡き妻リンダと出演していた。その出演から25年が経つものの、ポールはリサが肉を食べていないか時折チェックを入れているそうだ。