メディア個別 ローソンから新感覚みたらし誕生!? | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ローソンから新感覚みたらし誕生!?

和菓子の定番であるみたらし団子や白玉はとってもおいしいけれど、すでに完成されたスイーツで、あまり変化を感じられないかもしれません。しかし、ローソンが発売したみたらしは、新しい味わいに仕上がっているんです。

「とろ~りとろける白玉 みたらし」

ローソンは2020年3月24日(火)に「とろ~りとろける白玉 みたらし」(税込245円)を発売しました。

ローソンから新感覚みたらし誕生!?

もちもち食感の白玉とみたらしのタレ、そして白玉と相性のよいホイップカスタードムースを組み合わせた和洋折衷スイーツです。ムースのやさしい甘さと、みたらしのタレの甘じょっぱさが絶妙なバランスで溶けあうのだとか。

濃厚&とろける味わいを楽しめる!

「とろ~りとろける白玉 みたらし」は、容器の底にホイップカスタードムースがあり、その上に白玉が5個とみたらしのタレがたっぷりとかかっています。

ローソンから新感覚みたらし誕生!?

みたらしのタレはよくある甘じょっぱい仕立てで無難なおいしさです。これだけなら“普通”なみたらし。でもみたらし以外は普通じゃない! 白玉は商品名のとおり“とろ~りとろける”ようなもっちり感で、なめらかなおいしさを楽しめます。さらに、ホイップカスタードムースは濃厚でコクを感じられるクリーミーな味わいに。これらを一緒に食べると、なんともいえない食感と甘じょっぱさになっておいしいんです。

ローソンから新感覚みたらし誕生!?

ホイップカスタードムースが思っていたよりも、もったりとした濃厚なくちあたりなので、白玉と一緒に食べると食べごたえも十分です。

今まで食べたことがないようなみたらしと白玉を味わえる「とろ~りとろける白玉 みたらし」は、1食あたり215kcal。3時のおやつにおひとついかがですか?
(文・奈古善晴/オルメカ)