メディア個別 バリ×ふわのギャップがGood!ローソンが発売したチョコスイーツって? | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

バリ×ふわのギャップがGood!ローソンが発売したチョコスイーツって?

第120回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
パリパリ、サクサク、もちもち、ふわふわ……最近のコンビニスイーツは、食感にこだわったものも少なくありません。スイーツを食べて満足できるかどうかは、味はもちろんのこと食感も大事な要素ですよね。今回は、ローソンで見つけたチョコスイーツをピックアップ。“バリっ、ふわっ”な食感を楽しめるんです!

「バリチョコケーキ」

2020年3月24日(火)、ローソンが発売したのが、「バリチョコケーキ」(税込181円)です。この「バリチョコケーキ」は、なめらかなチョコプリンにしっとりとしたチョコスフレを重ね、チョコレートでコーティングしたもの。チョコを割って食べる、食感が楽しいデザートだとか。

1~2月くらいにラッシュを迎えたチョコ系スイーツを食べすぎて、最近はいちごを使った爽やか系スイーツにハマっていたのですが、なんだか面白そうなので食べてみることにしました。

割るのが楽しい!

フタを開けるとこんな感じ。一見、なんの変哲もないチョコケーキですが、実は表面は分厚いチョコでコーティングされています。

バリ×ふわのギャップがGood!ローソンが発売したチョコスイーツって?

その分厚さがわかる写真がこちらです。スプーンでコツコツと叩いてチョココーティングを割ると、下には正反対のやわらかさのチョコスフレ&チョコプリンが隠れています。

バリ×ふわのギャップがGood!ローソンが発売したチョコスイーツって?

正直、味についてはよくも悪くも「普通」のチョコケーキで、かなり甘いのですが、チョココーティングを割るところが楽しいし、“バリっ、ふわっ”な食感のギャップも面白い!! この味とエンターテインメント性を考えると、やや子ども向けかもしれませんね。

「ケーキ」というよりは「プリン」の要素がかなり強いけれど、チョコ尽くしのスイーツなのでチョコ好きの方にはおすすめ。181円と価格もお手頃なので、3時のおやつにおひとついかがでしょうか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

甘くてホクホク!ローソンの中華まんは芋好き大興奮のおいしさ!!
ピンクといえば…⁉『鬼滅の刃』の”あのキャラ”がシャキシャキサラダに!
【鬼滅の刃】真っ黒!?なチャーハンがシンプルでうまー!!無限に食えそう…!
【難易度MAX】『鬼滅の刃』×チロルをコンプリートしようとしたら地獄を見た