メディア個別 クリスティン・ベル、ニコロデオンの子供向け新型コロナ特番の司会に | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

クリスティン・ベル、ニコロデオンの子供向け新型コロナ特番の司会に

クリスティン・ベルが、ニコロデオンで放送されるCOVID-19に関する番組のホストを務める。夫ダックス・シェパードとの間に2人の子供を持つ『アナと雪の女王2』で人気のクリスティンは、医師が子供達の質問に答えるコーナーもある、同児童向けチャンネルの新型コロナウイルス特番『キッズ・トゥギャザー:ザ・ニコロデオン・タウン・ホール』に出演する。

「私達は皆同じ状況にいるということを忘れないことが大切。私達の子供や愛する人々は、状況を把握して今何が起こっているかということの理解を助けてくれるものが必要なの」「子供達やその家族がこの特殊な感情から少しは楽になれることを願っている。また、この困難な時にとても必要とされているユーモアを楽しむこともね」とクリスティンは語る。

3月30日放送予定の同番組は、2人の医師がビデオ会議形式で参加するほか、『アナ雪』のオラフ役で知られるジョシュ・ギャッド、アリシア・キーズ、シアラとその夫でアメフト選手のラッセル・ウィルソンらの出演が決まっており、同チャンネルやティーンニック、ニックトゥーン及びYouTubeチャンネルなどでも視聴可能となっている。

一方クリスティンとダックス夫妻は、同ウイルス感染拡大が進む中、お互いへの感染を避けるためここ数週間別居状態にあるという。