メディア個別 トム・ホランド、『アンチャーテッド』クランクイン間近だったことを明かす | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

トム・ホランド、『アンチャーテッド』クランクイン間近だったことを明かす

第1230回 海外スターの最新ニュース

トム・ホランド主演の新作映画『アンチャーテッド』は、新型コロナウイルスによって製作中断になる前、クランクイン間近というところまで来ていたようだ。同名人気ゲームの映画化となるこの新作は、ベルリンでの撮影に入るところで、中断となってしまったとトムが明かした。

ジャスティン・ビーバーのインスタグラムライブで製作の延期について触れた際、トムは「撮影初日に現場入りしたら、中断が決定したんだ」と話している。

トムがトレジャーハンターのネイサン・ドレイク役を演じる本作では、マーク・ウォールバーグやアントニオ・バンデラスの出演も決定しているが、製作過程で様々なトラブルに見舞われ、当初の2020年後半から度々公開日が延期に、現在では2021年10月に設定されている。