メディア個別 『Empire成功の代償』、新型コロナ感染拡大で予定より早期終了 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

『Empire成功の代償』、新型コロナ感染拡大で予定より早期終了

第1231回 海外スターの最新ニュース

『Empire 成功の代償』が、新型コロナウイルスのパンデミックで撮影中止を余儀なくされたことから予定より早い終了を迎えることとなった。音楽業界トップに君臨する一族を描いた同ドラマは、現在のシーズン6で終了することが決まっていたものの、フィナーレとなる予定だったエピソード20の撮影が不可能なため、それ以前にストーリーを終了しざる負えないという。

デッドラインによると、これによりエピソード18が最終回となるそうで、シャットダウン時点で撮影中だったエピソード19のシーンを交えてどうにかエンディングらしくなるよう編集されるそうだ。

架空のヒップホップレーベル、エンパイア・エンターテイメントを設立したライオン一家を描いた同ドラマは、2015年に放送開始して以来ヒットを収めてきており、タラジ・P・ヘンソンが演じるキャラクター、クッキー・ライオンの生い立ちを描いたスピンオフの計画もあると言われている。

また同ドラマは、ジャマル・ライオン役を演じるジャシー・スモレットが自作自演で暴行被害の虚偽の通報をしたとして起訴されたことを受けて急遽番組降板となり、最終シーズンの内容変更を余儀なくされる憂き目にもあっていた。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ