メディア個別 過去の007が次期ジェームズ・ボンドにマーゴット・ロビーを一押し!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

過去の007が次期ジェームズ・ボンドにマーゴット・ロビーを一押し!?

第1237回 海外スターの最新ニュース

ジョージ・レーゼンビー(80)が次期ジェームズ・ボンド役にマーゴット・ロビーを推している。1969年作『女王陛下の007』でボンド役を演じていたジョージは、ダニエル・クレイグの後任となる次期ボンドを女性に演じて欲しいと思っているそうで、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』で見事なアクションを披露しているマーゴットが適任と感じているようだ。

ザ・サン紙にジョージはこう話す。「スクリーンでは男性より女性を見たいから、ジェームズ・ボンドも女性が演じるっていうのは良いんじゃないかな。ジェーン・ボンド。良いアイデアだと思う」「今日テレビで見てたオーストラリア出身の女優がいるだろ。マーゴット・ロビーだよ。彼女なんていいんじゃないかな。すごく度胸がある」

そんなコメントの一方で、ジョージは実のところ「007」シリーズには特に興味がないため、他の歴代ボンドたちを見たことがないのだそうだ。

過去のボンドからも女性ボンドをプッシュする声が上がってはいるものの、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリは先日、ボンドを女性に変更する予定はないとの意向を明らかにしていた。