メディア個別 貴族も通う? 嵐・相葉雅紀の親戚がヒーリングエステ店を開業 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

貴族も通う? 嵐・相葉雅紀の親戚がヒーリングエステ店を開業
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

発売中の『週刊新潮』が、現在ドラマ『貴族探偵』に主演中の嵐・相葉雅紀(34)の伯母が経営しているエステサロンの全貌を紹介。だが、その手法が、かなりオカルトチックなのではないかと指摘している。

貴族も通う? 嵐・相葉雅紀の親戚がヒーリングエステ店を開業
 
ファンには周知の事実だが、千葉県にある相葉の実家は中華料理店を営み、店内には相葉や嵐の写真、グッズを展示するなど、嵐ファンにとっては聖地と化している。さらにお店はネットショップもオープン。お店特製の中華だれや味付けザーサイも販売し、相葉が雑誌の取材でザーサイ好きの櫻井翔(35)に「1パック渡した」と話したこともあるとか。

同誌によると、その中華料理店に隣接するアパートで、相葉の伯母が隠れ家的エステサロンをオープンさせていたという。気になる施術内容は、背中などに温めた石を置く“ホットストーンセラピー”や“ブライト(遠隔)ヒーリング”で、実際にお店を訪れた記者は「かなりオカルトチックな内容」だと指摘。特に“ブライトヒーリング”は、遠隔で相葉の伯母がエネルギーを送る施術だそうで、心の強固なブロックを癒していくことで、越えられなかった壁を乗り越えたり、願いが叶えられやすくなるというのだ。

訪れた客に対し、伯母は「相葉も時折サロンを訪れる」と話していたそうだが、同誌の取材に対しサロン側は「(このお店は)マサ(相葉)の名前を利用するつもりでやっているわけじゃないので」と否定している。

2年ぶりとなる相葉の主演ドラマ『貴族探偵』は、2話目にして視聴率が1ケタ台へと急落したものの、原作ファンには好評価。「人間味がない相葉の演技がいい!」と支持されているようだが、サロン効果と相まって今後、視聴率UPへとつながるのだろうか?

(文/タカザワ紅緒)
話題の芸能ニュースBest3
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP