メディア個別 レンジで簡単! 春キャベツの豚巻きはボリュームたっぷりのおかず | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

レンジで簡単! 春キャベツの豚巻きはボリュームたっぷりのおかず

第214回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
春はアスパラガスや新玉ねぎなどの野菜がおいしい季節。今回ピックアップする野菜は、甘くてみずみずしい春キャベツです。含まれる栄養素やおすすめレシピ「春キャベツの豚巻き」をご紹介します!

キャベツは栄養満点! 期待できる効果は?

キャベツにはビタミンCやカロテン、食物繊維のほか、胃腸薬に使われるビタミン様物質のビタミンU(キャベジン)、体内の余分なナトリウム(塩分)を排出しむくみ改善効果が期待できるカリウムなどが含まれています。

また 3~5月頃が旬の春キャベツは、11~3月頃が旬の冬キャベツよりもみずみずしく柔らかい食感が特徴的です。サラダなどの生食に適しており、調理の熱で栄養素を失うことなく摂取できます。

レンジで簡単! 春キャベツの豚巻きはボリュームたっぷりのおかず

レンジとめんつゆで簡単! たっぷり食べたい春キャベツの豚巻き

春キャベツの豚巻きは手軽さとボリュームが魅力! キャベツに含まれるビタミンCとビタミンUは水に溶けやすいため、千切りにしたら水にさらさず、そのままお肉で巻く(※巻きにくい場合はつまようじを活用)ことをオススメします。

今回はシンプルにキャベツのみ巻いていますが、お好みでプロセスチーズなど加えても良いでしょう。

<材料>
・豚バラ肉 200g
・春キャベツ 3枚
・塩コショウ 適量

<タレ用の調味料>
・めんつゆ 大さじ3
・おろし生姜(チューブタイプ) 2〜3cm
・砂糖 大さじ1/2
・酒 大さじ3

<作り方>
1. まな板に豚肉を広げ、千切りにした春キャベツを巻いたら表面に塩コショウをして下味をつけます。
2. 耐熱皿に1を並べ、ラップをふんわりかけたら電子レンジで3〜4分加熱します。
3. タレ用の調味料をすべて合わせておきます。
4. 加熱した2が熱いうちに3のタレをかけて完成です。

気軽に取り入れることができる旬の野菜といえば、春キャベツ。冷蔵庫の常備菜としてもオススメです。栄養満点の旬野菜で、食事から春を感じてみてはいかがでしょうか?

レンジで簡単! 春キャベツの豚巻きはボリュームたっぷりのおかず

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。