メディア個別 『フレンズ』の同窓会特番、インターネット越しに収録!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

『フレンズ』の同窓会特番、インターネット越しに収録!?

第1259回 海外スターの最新ニュース

人気ドラマ『フレンズ』のキャスト陣が90分特番を収録したという。先月に予定されていた同ドラマのキャストによる脚本無しの同窓会特番の収録は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い延期となっていたが、コートニー・コックスとベン・ウィンストン監督の提案により会議アプリのZoomを使って「リハーサル」を開いたそうで、特番のティザー動画などとして使うことも考えられているようだ。

ある関係者はザ・サン・オン・サンデー紙にこう話している。「撮影中止が発表された途端、スケジュール調整にかなりの時間を費やしていたことから皆パニック状態に陥りましたよ。再び皆が一同するには1年もしくはそれ以上かかるのではないかと恐れたのです」「そこでコートニーはすぐさまZoomのミーティングを開きました。全員が参加して色々とアイディアを出し合ったんです。また『リハーサル』と題したプロデューサーを交えたセッションでは、2時間ほどしゃべっていましたよ」「彼らは毎日ミーティングを繰り返しており、6人中最も多忙なジェニファー(アニストン)は、同窓会の撮影を何か月も遅らせることがないよう最大の努力をすると言っています」「彼らのZoomセッションはとても楽しいもので、中には笑えるシーンも幾つかあり、ティザー動画、もしくはそれ自体を特番で放送することも考えています」

『フレンズ』特番に向けては、コートニーやジェニファーほか、リサ・クドロー、マット・ルブランク、マシュー・ペリー、デヴィッド・シュワイマーから成るオリジナルキャストの全員が出演に同意している。