メディア個別 『ハイスクール・ミュージカル』のキャストが特番に向けて集結 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

『ハイスクール・ミュージカル』のキャストが特番に向けて集結

第1261回 海外スターの最新ニュース

『ハイスクール・ミュージカル』のキャストが特別番組『ディズニー・ファミリー・シングアロング』に集結する。ザック・エフロン、ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュレイ・ティスデイル、コービン・ブルー、モニーク・コールマン、ルーカス・グラビールらおなじみの面々が、今月16日に米ABC局で放送される同番組でネットを介して『ウィーアー・オール・イン・ディス・トゥゲザー』を一緒に歌い上げるという。

2006年公開の『ハイスクール・ミュージカル』で監督を務めたケニー・オルテガは、今回の取り組みについてデッドラインにこう語る。「つい最近までザックに連絡が取れなかったんだけど、やっと取れたら、もちろんすぐに参加を決めてくれた」「みんな連絡を取った人は即答してくれてね。みんなのスピリットや自宅からながらも結集している様子が見てもらえるはず」「放送を見てくれる人たちの気持ちを強くできるチャンスだとみんな捉えてる」

そして新型コロナウイルス感染が広まるこの状況下で、「みんな一丸となって頑張ろう」というメッセージの込められたこの曲が、ある種のアンセムのようになると考えているという。「そういう言葉が叫ばれているのを聞くだろ。医師や病院の職員、看護婦や医療関係者がマスクや医療用ガウン姿で、病院内の廊下で『ウィーアー・オール・イン・ディス・トゥゲザー』を一緒に歌ってるビデオとかも送られてきてる」「この番組の為に作られた曲の歌詞を通じて、若者たちが一丸となるのは、楽しいしすごく良いことだよね」とオルテガは語った。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ