メディア個別 シナモンロールっぽいけど少し違うファミマの新作パンって? | ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

シナモンロールっぽいけど少し違うファミマの新作パンって?

第148回 ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ
パンとパイの中間のような独特な食感が特徴の「デニッシュ」。数あるパンの中でも、すっかりおなじみのパンですよね。今回は、ファミリーマートが発売した、ちょっと変わった形のデニッシュを紹介します。

マフィン型のデニッシュ?

前述の“ちょっと変わった形のデニッシュ”というのは、「マフィンデニッシュ(木の実とシナモン)」(税込149円)のこと。2020年4月14日(火)にファミリーマートが発売したばかりの新商品です。

シナモンロールっぽいけど少し違うファミマの新作パンって?

この商品の特徴は、マフィン型に焼き上げているところ。また、シナモンフィリングと一緒にレーズン、くるみを生地に巻き込んでいるのも特徴のひとつと言えるかもしれませんね。

ネット上で実際に食べた人の反応をチェックしてみると、そこまで盛り上がっているわけではなさそうですが、「めっちゃうまい」「コンビニパンとは思えない」といったコメントが見受けられました。

シナモンロールっぽいけど少し違う

シナモンロールっぽいけど少し違うファミマの新作パンって?

マフィンのようなカップ型になっていて、表面がゴツゴツ(デコボコ?)しています。この形のデニッシュって、たしかにあまり見かけないかも!

表面のゴツゴツを見て、勝手に「かたそう……」と思っていたのですが、まったくそんなことはありません。適度に食感を残しながらしっとりもしていて、シナモンロールをちょっとだけかたくした感じとでも言いましょうか……。また、シナモンが生地に練り込まれているので、なおさらシナモンロールっぽさを感じるのですが、まったく同じかと言われたらそういうわけでもなく、ありそうでなかった一品です。

レーズンの風味やくるみの食感もアクセントになっていて、ケーキ屋さんとかパン屋さんで売っているような本格的な味わいだけど149円! あくまで個人的な意見ですが、最近食べたコンビニパンの中でも上位にくる高コスパ新商品と言えます!
(文・明日陽樹/TOMOLO)