メディア個別 【よき夫?】ココリコ・田中直樹に【モラハラ夫?】疑惑が急浮上! | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【よき夫?】ココリコ・田中直樹に【モラハラ夫?】疑惑が急浮上!
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

発売中の『週刊文春』が5月2日(火)に女優・小日向しえ(37)との離婚を発表したココリコ・田中直樹(46)の“裏の顔”を報道。テレビ的には“いい人”のイメージが強い田中だが、実は“モラハラ夫”だったのではないかと伝えている。

【よき夫?】ココリコ・田中直樹に【モラハラ夫?】疑惑が急浮上!
 
同誌は田中夫妻の知人を取材。この知人の話によれば、2人の夫婦仲はずいぶん前から冷めきっており、多忙な田中は子育てにもさほど協力的ではなかったという。さらに、家庭内の金銭管理はすべて几帳面な田中がやっていたとか。前出の知人は「2人は、金銭をめぐることでたびたび衝突していた」と証言している。

さらに小日向の友人によれば、真面目な田中は仕事でうまくいかないことがあると家族に極端に冷たくなる一面もあり、突然怒り出すようなこともあったそうだ。小日向は“理想の夫を持つ幸せな妻”というイメージに日々ストレスを抱えており、次男が小学校に入ってからは、外に飲みに出かけるようになったらしい。

昨年夏には、都内の高級住宅地に約2億円の新居を建設。だが、子どもたちが大きくなり、自分の時間を持ちたくなった小日向とそれを許さない田中の溝は深まる一方で、近隣住民の話によれば、夜中に言い争うような怒鳴り声が聞こえることも。小日向は「(田中が)怖い。顔も見たくない」と、おびえるほどになっていたという。

今のところ、田中のモラハラは疑惑の範ちゅうにあるが、もしこれが事実だとすれば、離婚発表の1カ月前に小日向が自身のツイッターで「お金持ちで新しい武器も買えて 人も集められて どんな攻撃も避けられる高い高い防壁の中で護られてる人が 盾もなく独りで 自分で自分の身を守るしかない素っ裸の人間を攻撃して楽しいのかな?」とつぶやいたことが大いに信ぴょう性を増してくるのだが…。

(文/タカザワ紅緒)
PAGETOP