メディア個別 おうちで喫茶店気分♡不器用さんでもこれならできる!厚焼き玉子サンドのコツ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

おうちで喫茶店気分♡不器用さんでもこれならできる!厚焼き玉子サンドのコツ

第1598回 michill (ミチル)
喫茶店やカフェでも人気のある「厚焼き玉子サンド」。ふわふわの厚焼きの玉子焼きから出汁がジュワッと出るのが美味しすぎて!眼福口福の一品です。この厚焼き玉子サンドがおうちで作れたら…と、今回は不器用な私でもできる厚焼き玉子サンドのレシピをご紹介致します。

このレシピを試すのにかかる時間

15分

地方によってはなかなか出会えない!厚焼き玉子サンド

小さい頃から、私の「玉子サンド」といえば、母が作ってくれる厚焼きの玉子焼きが挟んであり、マーガリンとケチャップがパンに塗られているもの。

幼稚園に行きだして、初めて外で「卵サンド」を食べた時に、ゆで卵が潰してあるマヨネーズ味の物を食べて「これは何?!」と思ったのをいまだに覚えているくらい衝撃で 笑!

どうやら地方によって「卵を使ったサンドウィッチ」は全然違うのだということを小さい頃に学びました。

関西では当たり前にある「厚焼き玉子サンド」ですが、(名前は普通に玉子サンドとかオムレツサンドとか様々ですが)九州ではゆで卵をつぶした方が主流だったし、中部地方だとどちらも半々くらい。

なので、厚焼き玉子サンドがメニューにあるとついオーダーしちゃうくらい大好物なのですが、なかなか出会えない時も…。

厚焼き玉子サンド食べたさに自己流で作り続け、こんな不器用な私でもなんとか形になってきたので、今回はその作り方をご紹介したいと思います。

無器用さんでもできる!玉子焼き用フライパンで作る厚焼き玉子サンド

有名店の「厚焼き玉子サンド」」の作り方をテレビなどで拝見しましたが、普通のフライパンで丸いふわふわのオムレツを作り、端を折っていくという手法は不器用な私にはとても無理!

母に作り方を聞いたら玉子焼き用の四角いフライパンを使っていると言っていたので、これならできるかも!とそこから練習を始めました。

材料

卵 3個
食パン(8枚切り) 2枚
〇白だし 大さじ1
〇牛乳 大さじ1
〇塩胡椒 少々
バター(マーガリンでもOK) 適量
ケチャップ 適量

作り方

① パンにバター(マーガリン)を塗っておき、1枚だけ(厚焼き玉子をサンドした時に片面だけになるように)ケチャップを適量塗っておく。

② ボウルに卵を割り入れて混ぜ、〇をいれて白身が綺麗に切れて黄身としっかり混ざるまで混ぜる。

③ 玉子焼き用のフライパンに油(分量外)を入れてなじませ、②で作った卵液を1/3程流し入れて、玉子焼きを作る要領で菜箸でかき混ぜ、パンのサイズくらいにフライ返しで寄せていく。

④ 同じように玉子焼きを作る要領でまた1/3の量の卵液を流し入れて焼くというのを2回繰り返す。(慣れてきたら1/2の量で大き目な玉子焼きを作るような感じにするとフライ返しでひっくり返すのも1回だけで済みます!ただし、玉子焼きの上の方が少し半熟だと思うので、慎重にひっくり返してください)

⑤ フライ返しで寄せながら厚焼き玉子が出来たら①で準備していたパンに乗せて挟む。(ケチャップを塗った側でもどちらでも構いません。挟んだ後に、軽めに押さえるので、ケチャップなどは溢れない程度に塗っておいてください。)

⑥ ⑤のパンにラップをして5分程置く。

⑦ 軽く押さえてパンの耳を切り、好きな形にカットする。

ラップに巻く時間が長すぎるとパンがしっとりしすぎるので気を付けて下さいね。

厚焼き玉子を作る時は最初は3回に分けて卵液を流し込みましたが、2回に分ける時は菜箸で半熟卵をかき混ぜながら寄せていき、形を整えて下さい。慣れると1回で全部の量の卵液を流し込んでも出来ると思います。

私はとてつもなく不器用なので、最初は大き目の玉子焼きを焼く要領で練習をしていったら、今は2回か全量1回で厚焼き玉子が出来るようになりましたよ。

今回は、昔ながらの味でケチャップ味のレシピをご紹介しましたが、お気に入りの喫茶店で出てくる和辛子を少し混ぜてあるマヨネーズタイプもお出汁にピッタリで美味しい!(そのお店ではスライスされたきゅうりも挟まっていました)気分によって作り分けてみて下さいね。

今のようにお出かけがちょっと…という時でもおうちで喫茶店気分の味わえる「厚焼き玉子サンド」。ぜひ一度お試ししてみて下さいね!


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

白Tと相性抜群♡この夏ヘビロテ間違いなしの「ユニクロ」エクリュカラーボトムス5選
ダイソーさんさすがに安すぎだよ…!もはや家電級に便利な名品「料理グッズ」3選
火を使わずにできる!簡単!ツナ味噌マヨネーズのズッキーニボート
垢抜け夏メイクはプチプラで♡神アイシャドウパレットで作る可愛いメイク&大人っぽメイク