メディア個別 事業売却でネット上に震撼!ドムドムバーガーで今食べるならどのバーガー? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

事業売却でネット上に震撼!ドムドムバーガーで今食べるならどのバーガー?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

イオングループのダイエーは18日、傘下のオレンジフードコートが展開する「ドムドムハンバーガー」を売却することを明らかにしました。このニュースを知り、さっそくネット上では衝撃が拡がっています。

●ドムドムバーガーは日本で最初のハンバーガーチェーン

今でこそマクドナルドやロッテリアなど、ハンバーガーチェーンは数多ありますが、日本で初めてハンバーガーチェーンを展開したのは、ドムドムバーガー。設立は1969年6月。1970年2月に日本初のハンバーガーショップを出店し、社名を株式会社ドムドムへ。その後、ウェンディーズとフランチャイズ契約を結び、社名は株式会社ウェンコ・ジャパンに変更。そして、1997年に株式会社ダイエーファーストフーズサービスに営業譲渡され、現在に至ります。

公式ウェブサイトによると、2017年3月1日時点でドムドム・ディーンズバーガーの店舗数は55店舗とのこと。昔自分が住んでいた町の最寄り駅近くにもドムドムがあったという人は多く、Twitter上には、

「昔三宮にあって子供の頃に良くいったなぁ」
「昔地元の駅前にあって、バターコーンめっちゃ気に入って食べてた覚えある」
「昔吉祥寺東口構内にあって、待ち合わせに使ったな…」

など、昔の“ドムドム思い出”を振り返る人も多数表れています。
ドムドムバーガー
 

●ドムドムで今食べるならどのハンバーガー?

今は希少となってしまったドムドムバーガー。もし、町中で見つけたらぜひともその味をチェックしたいところですが、現在どんなハンバーガーを展開しているのでしょう? 調べてみると、現在は期間限定で「ハニーマスタードチキンバーガー」と「フレッシュ野菜のスパイシーチリバーガー」という特別メニューを展開しているみたい。

「ハニーマスタードバーガー」は、サクッと揚げられたジューシーチキンとシャキシャキレタスをハニーマスタードソースでいただくというもの。はちみつの甘さに香り高いマスタードがアクセントになっています。「スパイシーチリバーガー」は、チリパウダーやオレガノなどの香辛料をふんだんに用いたホットチリソース。いずれも、ピリ辛テイストで夏にピッタリという印象です(一部取り扱いのない店舗もあり)

ちなみに、Twitter上で検索してみると、レギュラメニューの「てりやきバーガー」を推す声が多いようです。

ドムドムバーガーの正式な事業譲渡は7月。買収したレンブラントは、ブランド名は変更しないまま新規出店を増やしていく計画を明らかにしているので、ドムドムバーガーが無くなることはひとまずなさそうなのでご安心を。懐かしの味は変わることなく、そのまま残ってほしいものですね。
(文・団子坂ドム/考務店)
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP