メディア個別 ハル・ベリー、ピアース・ブロスナンに命を救われていた!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ハル・ベリー、ピアース・ブロスナンに命を救われていた!?

第1294回 海外スターの最新ニュース

ハル・ベリーは、『007 ダイ・アナザー・デイ』の撮影中に窒息状態に陥ったが、ピアース・ブロスナンが救急処置を行ってくれたおかげで命拾いをしたそうだ。同2002年作で、ジンクス役としてブロスナン演じるジェームズ・ボンドの相手役を演じたハルは、撮影中セクシーに食べる予定だったイチジクに喉を詰まらせてしまったが、ブロスナンがハイムリック法(上腹部圧迫法)で応急処置をしてくれたおかげで呼吸が出来るようになったという。

ハルは当時を振り返り、ジミー・ファロンにこう話している。「とてもセクシーにイチジクで彼を誘惑するはずだったんだけど、結局それを喉に詰めてしまったから、彼は立ち上がってハイムリック法をしてくれたの」「ジェームズ・ボンドはハイムリック法の仕方を知っているのよ!彼は私を助けてくれたし、これからもずっと世界で一番お気に入りの一人よ」

一方で3度の離婚歴があり2児のシングルマザーであるハルは、現在独身生活を楽しんでいるため、デートには関心がないという。「子供と一緒にいて多くを学んだわ。今は私にとってあの子たちが最高のパートナー。マセオ(6)の父親と離婚して以来、ここ3年間ほぼ一人で過ごしてきたわ。そうしたかったから」「時間をとることにしたの。私にとって人と関係を持つことは大事だし、いつも誰かと一緒にいたい。でも決心したのよ。落ち着いて、少し時間をおいて、自分自身と時間を過ごすとね」「そして、それがすごく上手くいってるから、このままでもいいかも!」

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ