メディア個別 「九州初のビール工場」から生まれたビールを現代風にアレンジ!「サッポロ サクラビール2020」限定発売 | nomooo powered by ママテナ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

「九州初のビール工場」から生まれたビールを現代風にアレンジ!「サッポロ サクラビール2020」限定発売

第1667回 nomooo powered by ママテナ

サッポロビール株式会社から、「サッポロ サクラビール2020」が2020年6月16日(火)より数量限定で発売されます。

この商品は、1912年(明治45年)に九州で創業した帝国麦酒株式会社が1913年(大正2年)に竣工した*九州初のビール工場で製造していた、「サクラビール」を現代風にアレンジしたビール。

*現在の“門司赤煉瓦プレイス”として、ビール文化や歴史を発信中。

パッケージは、発売当時のラベルを大きくデザインし現代風アレンジであることが分かるよう「サクラビール2020」が大きくあしらわれています。

気になるその味わいは、香ばしいコクと、すっきりとしたのどごしを両立させたバランスの良さを実現しているとのこと!

当時のビールの味がどのように再現されているのか、ビール好きとしては気になりますよね。歴史に思いを馳せながら、現代風にアレンジされた「サッポロ サクラビール2020」を味わってみてはいかがですか?

サッポロビール株式会社のHPはこちら。

提供元

nomooo
nomooo
nomooo(ノモー)は、「あなた × お酒をもっと楽しく」をコンセプトに、味のある酒場や、お酒が楽しくなる飲み方などを紹介するWebメディアです。 ※この記事はグルメ情報サイト「nomooo」から提供を受けて掲載しています
nomooo(ノモー)は、「あなた × お酒をもっと楽しく」をコンセプトに、味のある酒場や、お酒が楽しくなる飲み方などを紹介するWebメディアです。 ※この記事はグルメ情報サイト「nomooo」から提供を受けて掲載しています