メディア個別 人気コメディ『パークス・アンド・レクリエーション』、チャリティ特番が放送へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

人気コメディ『パークス・アンド・レクリエーション』、チャリティ特番が放送へ

第1299回 海外スターの最新ニュース

米人気コメディ番組『パークス・アンド・レクリエーション』が、新型コロナウイルス対策支援へ向けて1回きりの特別番組で帰ってくる。エイミー・ポーラー、アジズ・アンサリ、クリス・プラット、アダム・スコット、ラシダ・ジョーンズ、オーブリー・プラザ、ニック・オファーマン、ロブ・ロウらオリジナルキャスト陣が、食料基金フィーディング・アメリカのCOVID-19対応基金への募金活動として30分のエピソードを披露する。

製作総指揮のマイケル・シュアは、こう話している。「私達は、ほかの多くの方々と同じく、支援する方法を探っていました。そこで、一夜限りでこれらのキャラクターを一堂すれば募金が集まるのではないかと考えたのです」「期待を持ってキャスト陣にメールを出したところ、全員が45分以内に返事をくれました」「この番組のお馴染みのチームが、30分にわたる(番組の舞台)ポウニーの(隔離)生活をお届けすることで皆さんに楽しんでもらえることを願っています。そして寄付をしていただくことも」

30日(木)に放送されるエピソードは、エイミー演じるレスリーが、ソーシャルディスタンスを守りながら友人達と繋がりを保とうとするといった内容だ。

同人気ドラマは、2009年から2015年まで7シリーズに渡り放送された。