メディア個別 特別プログラム動画が無料で楽しめる!ゴールデンウィークはおうちで“バレエの世界”に浸ろう | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

特別プログラム動画が無料で楽しめる!ゴールデンウィークはおうちで“バレエの世界”に浸ろう

第1100回 OZmall(オズモール)
毎年、上野で開催されるバレエの祭典<上野の森バレエホリデイ2020>が、今年は残念ながらイベント中止に。そこで、4月25日(土)から4月29日(水・祝)のゴールデンウィーク期間、自宅でもバレエを存分に楽しめる特別プログラムがオンライン上で配信されることに。実際のバレエ公演が無料で鑑賞できるなどおもしろいコンテンツが目白押し。オズモール編集部では配信に合わせて、バレエ作品のストーリーの一部をご紹介します。

初心者もバレエ通も、みんなでバレエ三昧。<バレエホリデイ@home>とは



バレエ尽くし!ゴールデンウィークはおうちでバレエ鑑賞





#おうちでバレエ <バレエホリデイ@home>イントロダクション

毎年恒例のイベント<上野の森バレエホリデイ2020>に代わり、自宅でもバレエを満喫できる<バレエホリデイ@home>がゴールデンウイーク期間中に配信される。実際のバレエ公演が無料で鑑賞できるほか、特別ゲストを招いてのスペシャルトーク、簡単にできるストレッチやトレーニング講座、ヘアアクセサリー作りやお絵描きなどのワークショップなど、おひとりさまから家族まで楽しめるコンテンツがたくさん! 家にいながらいつでもオンライン上で観ることができるので、この機会にじっくりバレエの世界に浸ってみては。



配信前にプログラムをチェックしよう!期間限定の動画も





東京バレエ団「白鳥の湖」より (C) photo by Kiyonori Hasegawa

予定されている主な配信プログラム(一部抜粋)

■舞台映像配信(無料)
・東京バレエ団:「ザ・カブキ」、「白鳥の湖」、「海賊」、「ジゼル」、子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」
・井上バレエ団:「ゆきひめ」、「ラ・ヴェンタナ」
・貞松・浜田バレエ団:「くるみ割り人形」ダイジェスト映像
・東京シティ・バレエ団:イリ・ブベニチェク振付「L’heure bleue」
・牧阿佐美バレヱ団:「飛鳥 ASUKA」ダイジェスト映像

■限定スペシャル映画(無料)
・東京バレエ団第34次海外公演密着ドキュメンタリー「The Tour Story」

■ダンサークロストーク(無料)
スペシャル・ゲスト:町田樹(慶應義塾大学・法政大学非常勤講師、元フィギュアスケート日本代表)

■現役ダンサーによる自宅でできるストレッチやトレーニング講座など(無料)

■自宅でできるワークショップなどスペシャルコンテンツ(無料)
・ダンサー直伝ヘアアレンジ
・自宅でできるヘアアクセサリー作り」
・バレリーナを描こう!

■ダンサーによるコメントリレー(無料)
特定の質問に対してダンサーたちが回答する映像をリレーのようにつなげて配信していく企画(参加予定団体:井上バレエ団、東京バレエ団、東京シティ・バレエ団、牧阿佐美バレヱ団 ほか)

※やむを得ない理由により出演者や内容に変更が生じる場合があります
※一部有料コンテンツもあります



動画を観ながら予習をしよう。配信予定バレエ作品のストーリーをご紹介



あの“忠臣蔵”がバレエに!『ザ・カブキ』





東京バレエ団『ザ・カブキ』

1986年4月に世界初演された『ザ・カブキ』。歌舞伎の中でも最も親しまれている演目のひとつ「仮名手本忠臣蔵」を題材に、天才振付家モーリス・ベジャールがバレエ化した、東京バレエ団のオリジナル作品。息をつく暇もない劇的な展開に、いつの間にか惹き込まれるはず。



ストーリー

幕が開くと現代の東京。1人の青年が古いひと振りの刀を手にすると、「忠臣蔵」の世界へとタイムスリップしてしまう。鶴ケ岡八幡宮での“兜改め”、お軽と勘平のつかの間の逢瀬、“殿中松の間”での刃傷事件ヘと進むうち、青年は自分がタイムスリップしたことに気づき始める。そして、“判官切腹”の瞬間、タイムスリップした青年の人格は「忠臣蔵」の主人公・由良之助、すなわち四十七士のリーダーへと重なり合う。男性群舞の見せ場、仇討ちを誓う“血の連判状”の場面や、“山崎街道”でのお軽と勘平の悲劇、歌舞伎でお馴染みの“祇園一力茶屋”の華やかな場面、劇的緊張をはらんだ顔世御前と由良之助の“雪の別れ”を経て、一気に仇討本懐を遂げる壮大な終幕へとドラマティックに高揚していく。



純白の白鳥たちが幻想的に舞い踊る『白鳥の湖』





東京バレエ団 ブルメイステル版『白鳥の湖』

『くるみ割り人形』『眠れる森の美女』と並ぶバレエの名作。『白鳥の湖』の特徴は、白鳥と黒鳥を1人で2役を演じるところ。また、一糸乱れぬコール・ド・バレエ(群舞)も思わずため息がこぼれるほど優美。これぞクラシック・バレエ!と思わせる舞をあますことなく堪能できる作品。



ストーリー

成人したジークフリート王子は、母の女王から花嫁を決めるよう命じられる。戸惑いを覚えながら狩りに向かった湖で、悪魔の呪いによって白鳥に姿を変えられた美しきオデット姫に出会う。オデット姫に惹かれた王子は永遠の愛を約束し、明日の舞踏会に来るよう告げる。それによって悪魔の呪いも解けるのだ。しかし、悪魔ロットバルトの企てにより舞踏会に現れたのは、黒鳥のオディール。迷いながらも王子はオディールに永遠の愛を誓ってしまう。 騙されたことを知った王子は悲嘆にくれるオデットに許しを乞い、悪魔に決闘を挑んでいく。



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。