メディア個別 カレン・ギラン、SF新作『デュアル』で1人2役に挑戦 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

カレン・ギラン、SF新作『デュアル』で1人2役に挑戦

カレン・ギランがSF新作『デュアル』でメインキャラクターを演じる。『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』のネビュラ役でおなじみのカレンは、アーロン・ポールやジェシー・アイゼンバーグと共演するこの新作で1人2役を演じるとデッドラインは報じている。

監督を務めるライリー・スターンズが執筆した脚本は、カレン演じる女性が末期を告げられた後、友人や家族の悲しみを最小限に抑えるため、自分のクローンを作ることにする。しかし、奇跡的に回復を果たしたことで、そのクローンを廃棄しようとするが、裁判所から命をかけた決闘を命じられる事態へと発展してしまうというストーリーになっている。

スターンズはXYZフィルムズ社と共に製作も務める予定で、新型コロナウイルスが沈静化すれば、この夏にも撮影を開始する方向のようだ。