メディア個別 クリス・プラット、オール・イン・チャレンジで「恐竜に食べられる」権をプレゼント | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

クリス・プラット、オール・イン・チャレンジで「恐竜に食べられる」権をプレゼント

クリス・プラットが、新型コロナウイルス対策支援への寄付と引き換えに、抽選などで2名に新作『ジュラシック・ワールド :ドミニオン』で恐竜に食べられるチャンスをプレゼントするという。クリスは、パンデミックの影響で困窮したコミュニティを支援すべく目標総額1億ドル(約110億円)を目指すオール・イン・チャレンジに協力、自身が主演する人気シリーズの最新作にエキストラとして出演する機会をオファーしている。

現在はウイルス感染拡大の影響で製作が中断されている同作品で、オーウェン・グレイディ役を続役するクリスは、インスタグラムでこう告知している。「クリス・プラット。オール・イン・チャレンジ」「『ジュラシック・ワールド:ドミニオン』で恐竜に食べられよう!!何だって?誰でも抽選に登録できるって!リンクをクリックしてくれ」「10ドル(約1000円)で抽選に登録するか、もしくはオークションで最高額の入札者に落札される。その通り!チャンスは2回!どちらで手に入れても映画『ジュラシック・ワールド:ドミニオン』に出演して、恐竜に食べられる!!」「同じ賞品を勝ち取るのに2つの方法がある。自分を映画史に残そう!お金で買える最も素晴らしい贈り物だ。全額は助けを必要としている人々に送られる」

ジャスティン・ビーバーから指名され同チャレンジに参加したクリスは、次なる挑戦者として「アベンジャーズ」シリーズで共演したクリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、ロバート・ダウニー・Jrの名前を挙げている。