メディア個別 Amazonプライムに月間プラン登場!年間会員と違いはあるの? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

Amazonプライムに月間プラン登場!年間会員と違いはあるの?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

洋服やベビー用品、水、米などの買い物の際に、オンラインショップを活用しているママも少なくないはず。近年ではネットスーパーも登場し、育児や家事で忙しいママにとっては、買い物時間を短縮できる心強いサービスのひとつ。とくに、大手オンラインショップのAmazonは、豊富なサービスを提供しているので、買い物以外にも楽しめます。とはいえ、それはAmazonプライムと呼ばれる有料会員に登録した場合。先日、この有料会員に変化が起きました。

Amazonプライムが月間利用できるようになった

6月8日にAmazonプライムの月間プランが登場したのです。会費は月額400円(税込)。従来は年間プランのみで、Amazonプライムに登録するためには、年会費3900円(税込)を支払わなければならなかったため、有料会員登録のハードルが下がった様子。両者の違いは、契約期間と会員費のみで、利用できるサービス内容はまったく同じです。

10カ月以上Amazonプライムを利用する予定があるなら、従来の年間プランのほうが安くなります。月間プランの利用は、「Amazonプライムを試してみたい」、「一時的にAmazonの利用が増えそう」、「プライム・ビデオで配信されているドラマを観たい」など、期間限定での利用がよさそうです。

そもそもAmazonプライムでは何ができるの?

Amazonプライム会員になると、最速で商品が届く「お急ぎ便」や配達時間帯を指定できる「お届け日時指定便」が、無料で利用可能に。他にも、映画やドラマを楽しめる「プライム・ビデオ」、100万曲以上の音楽を楽しめる「Prime Music」、カメラやスマートフォンで撮影した画像を何枚でも保存できる「プライム・フォト」、タイムセール品を通常時間より30分早く注文できる「会員限定先行タイムセール」など、さまざまなサービスがあります。

ちなみに、一部地域だけですが、「Amazonフレッシュ」というサービスでは、野菜や精肉、鮮魚などの食料品を注文できるので、ネットスーパー感覚で使えそう。ただし、Amazonプライムの会員費とは別に、月額500円(税込)の費用がかかるので注意が必要でしょう。

どんどん便利になっていくオンラインショップ。今まで、Amazonの年間プランの費用の高さに有料会員登録を躊躇していたママも、月額400円(税込)であれば、気軽に試せるかもしれませんね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP