メディア個別 【君の名は。】新海誠監督が不倫疑惑を”秒速”全否定「今は新作制作に全力」 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【君の名は。】新海誠監督が不倫疑惑を”秒速”全否定「今は新作制作に全力」
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

6月12日(月)、日刊スポーツが記録的な大ヒットを飛ばしたアニメーション映画『君の名は。』の監督として知られる新海誠監督(44)の不倫疑惑を報道。新海がこの騒動に触れ、不倫を完全否定した。

新海は、映画や舞台などで活躍する女優の三坂知絵子(39)と結婚。三坂は’10年5月に長女で子役の新津ちえ(7)を出産している。最近の三坂は、女優としてよりも、新海作品の裏方として活動。長女の新津は今年3月に公開された映画『3月のライオン』に出演。その演技を高く評価され、芦田愛菜(12)に続く天才子役との呼び声も高い。

同紙によれば新海は昨年春ごろに共通の知人を通じて30代の美人女性編集者と出会い、『君の名は。』がヒットした後、秋ごろから交際に発展したそう。2人は都内の飲食店や女性の自宅などでデートを重ねており、映画を見たり、業界関係者のパーティーにも一緒に参加したりしていたという。

だが、この騒動を受けた新海は13日(火)、自身のツイッターですぐさま釈明。「記事中にある食事などは事実ですが、交際の事実は一切ありません。お騒がせしてしまい、たいへん失礼いたしました」と不倫について完全否定し、「誤解を招いてしまう行動でした」と反省。さらに「僕の仕事は良い映画を作ることですので、今は新作制作に全力で向きあっているところです」と現状を報告した。

ファンからは「次回作も期待しています」「奥さまは美人で優秀、お子さんはすくすくと成長中、不倫しているなんて考えにくいです」など、安堵の声が寄せられている。現在、’19年公開を目標に次作の制作に励んでいるという新海。今や日本を誇る名監督となっただけに、今後の行動には十分注意してほしいものだ。

(文/タカザワ紅緒)
話題の芸能ニュースBest3
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP