メディア個別 スティーブン・スピルバーグら、オンライン卒業式に登場 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

スティーブン・スピルバーグら、オンライン卒業式に登場

スティーブン・スピルバーグとオプラ・ウィンフリーが、オンライン「卒業式」にサプライズ登場した。ジョン・クラシンスキーは自身のYouTube番組『サム・グッド・ニュース』の中で開催した同式で、スピルバーグやオプラを始め、人権活動家のマララ・ユスフザイやコメディアンのジョン・スチュワートらが卒業生達の質問に答えた。

このほかにも、サミュエル・L・ジャクソンが番組に寄せられた「善行」を再現したり、ライアン・レイノルズが天気予報を伝えたりした。

先週ジョンは、ツイッターで「2020年の卒業生達。スピーチをしてくれる人達に対する質問の締め切りはもうすぐだ!君たちの夢、恐怖、不屈の努力、インスピレーションに関する大きな人生の質問は何だろう?これは君たちの年だ!」と呼びかけていたものの、スピーチに誰が登場するかに関しては口を閉ざしていた。

またジョーは先月、新型コロナの影響でプロムに参加することがないまま卒業して行く世界中の学生達のために同番組で「バーチャル・プロム」も開催している。

ブラッド・ピットが自宅から天気予報を伝えた同回では、自らはプロムの経験がないというジョナス・ブラザーズやビリー・アイリッシュが歌を披露していた。