メディア個別 ドウェイン・ジョンソン、キッズ・チョイス・アワードでポジティブさを子供達に呼びかけ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ドウェイン・ジョンソン、キッズ・チョイス・アワードでポジティブさを子供達に呼びかけ

ドウェイン・ジョンソンがニコロデオン主催キッズ・チョイス・アワードでお気に入りの映画俳優賞を受賞し、「ポジティブ」でい続けるよう子供達に呼びかけた。2日(土)、新型コロナウイルスの影響によりバーチャル開催となった同式典で最初の受賞者となったドウェインは、スピーチの中でパンデミックの中でもポジティブさを忘れないよう子供達に語った。

「ポジティブさを失わないように。君たちにはハッピーで、そして健康でいて欲しい」「今夜寝る時に、素晴らしい気持ちでいて欲しいんだ。世界中にいるみんな、君が何歳だとしても、ケヴィン・ハートよりは大きいからね」とドウェインは冗談交じりに子供達に呼びかけた。

このほか、現在仲良く一緒に隔離生活を送っているショーン・メンデスとカミラ・カベロは『セニョリータ』でお気に入りの音楽コラボレーション賞を受賞、同式典を記念してスライムを作る予定だと明かした。ショーンはまた、お気に入り男性シンガー賞にも輝いている。

一方、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で人気のミリー・ボビー・ブラウンは、お気に入りの女性テレビ女優賞を獲得、受賞スピーチの中で、最前線で新型コロナウイルスと戦う医療従事者に感謝の言葉を述べた。

またエレン・デジェネレスは勝ち抜きゲーム番組『ゲーム・オブ・ゲームズ』でお気に入りのテレビホスト賞を受賞、「今はかなり変な期間ね。あなた達のほとんどが今は学校に行けていないから」「友達に会いたいでしょうね。そして先生にも。だって本物の先生は、古いパジャマを着たあなたのお母さんよりは、良いでしょうから」「とにかく、もう少しがんばって。今は大変な時期だけど、永遠に続くことはないから」と語った。

さらに、レブロン・ジェームズがジェネレーション・チェンジ賞、BTS(防弾少年団)が音楽部門お気に入りのグループ賞、アリアナ・グランデがお気に入り女性シンガー賞に輝いている。