メディア個別 ニコラス・ケイジ、『タイガー・キング』ジョー・エキゾチック役に | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ニコラス・ケイジ、『タイガー・キング』ジョー・エキゾチック役に

ニコラス・ケイジが『タイガー・キング:ブリーダーは虎より強者!?』で知られるジョー・エキゾチックの半生を描くテレビドラマで主演を務める。CBSスタジオズは4日(月)、同ネットフリックス配信ドキュメンタリー番組で一躍有名となったネコ科大型動物を集めた私設動物園の経営者、タイガー・キングことジョーを描いた全8回の新ドラマの制作を発表、ニコラスがジョー役を演じるという。

Usウィークリー誌によると、このドラマは、同ネットフリックス番組ではなく、月刊誌テキサス・マンスリーの記事『ジョー・エキゾチック:ア・ダーク・ジャーニー・イントゥ・ザ・ワールド・オブ・ア・マン・ゴーン・ワイルド』が基になるそうで、今回テレビドラマ初主演となるニコラスは、ブライアン・グレイザー、ダン・ラガナらと共にプロデューサーも担う。

大型ネコ科動物保護施設の経営者キャロル・バスキンの殺人を企てたとして現在22年の懲役刑で服役中であるジョーの半生を描いた映画やドラマの本人役としては、これまでにケヴィン・ベーコン、ロブ・ロウ、オーランド・ブルームなどの名前が挙がっていた。