メディア個別 縫わないから簡単♡ダイソーアイテムですぐ作れる!SNSで話題の簡易マスクの作り方 | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

縫わないから簡単♡ダイソーアイテムですぐ作れる!SNSで話題の簡易マスクの作り方

第1883回 michill (ミチル)
新型コロナウイルスの影響で、マスク不足が深刻化している今。スーパーの買い出しに行くにもマスクが必要で、お困りの方も多いのではないでしょうか。そこで今回はSNSで「すぐに作れる」「縫わないから簡単」と話題の簡易マスクの作り方をご紹介。100均アイテムで作れるのでコスパも◎ぜひ参考にしてください!

ダイソーアイテムだけでOK!縫わない簡易マスクの作り方

材料が揃えば、すぐに作れる「縫わない簡易マスク」をさっそくご紹介します。縫うスキルが必要ないので、誰でも作れますよ。

用意するのは「帽子クリップ(マルチクリップ)」「バンダナや不織布など」「裁縫用のゴムやヘアゴム」の3種類。

今回はダイソーの『帽子クリップ』と『バンダナ』を使用します。なお帽子クリップは他のお店で「マルチクリップ」という名前で売られていることもあります。

① まず帽子クリップのフックをはさみで切り取ります

② 切り取ったクリップに、手持ちのゴムを通します

※ゴムの長さは使うバンダナやハンカチなどのサイズによって変わるので調整してください

③ バンダナを半分に折り、さらに三つ折りにします

④ バンダナをさらに両サイドから折りたたみ、端をクリップで挟んで完成

帽子クリップをそのまま使うこともできますが、クリップの紐をゴムに替えることで、顔へのフィット感がより高まりますよ。

キッチンペーパーや不織布を使えば使い捨て簡易マスクに変身!

1度使ったマスクは捨てたいという方は、バンダナやハンカチの代わりにキッチンペーパーや不織布を使う方法もあります。

今回はセリアの『キッチンダスター』を使って作り方をご紹介します。

① ダスターを2枚に重ねる
② 上を少し残して折りたたむ
③ 残しておいた部分を織り込む

④ クリップで挟む

大きめのキッチンペーパーや不織布を使う場合は、蛇腹折り(アコーディオンのようになみなみをつける)もおすすめです。

今回、ご紹介した簡易マスクは市販マスクのような医療用の効果については不十分だと思いますが、咳エチケットや顔さわり防止には活躍してくれます。

なかなかマスクが手に入らない今だからこそ、ぜひ100均アイテムで作れる「縫わない簡易マスク」を役立ててみてください。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

ダイソーさん…期待を裏切るおいしさです!これならいくらでもイケちゃう♡100円グルメ
こんなのあるの!?かゆい所に手が届く♡ダイソーの便利アイテム4選
カリカリナッツが香ばしい♪サクッふわ!キャラメルマフィンのレシピ
GUさん!これもプチプラでいいんですか?!高見え「ベージュ&ブラウンバッグ」が全部欲しい!