メディア個別 フライパンひとつでできるごちそう晩ごはん!おうちで楽しむ2種のパエリア | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

フライパンひとつでできるごちそう晩ごはん!おうちで楽しむ2種のパエリア

第1891回 michill (ミチル)
フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。スペインの代表料理のひとつ、パエリア。色とりどりの具材がのったパエリアはごちそう感がたっぷり。うまみをたっぷり吸ったご飯、底にできたパリパリのおこげも香ばしくておいしいですよね。レストランに行けなくても、パエリアパンがなくても、大丈夫!今回は、フライパンを使って手軽にできるパエリアをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

鶏肉とエビのパエリア 30分(サフランを水につける時間、蒸らし時間を除く) やりいかの和風パエリア 30分(蒸らし時間を除く)

鶏肉とエビのパエリア 

材料(24cmのフライパン使用で2人前)

米 1合
鶏もも肉 1/2枚
有頭エビ 4尾
あさり(砂出し済のもの) 12個
たまねぎ 1/2個
パプリカ 1/2個
トマト 1/2個
にんにく 1片
サフラン 1つまみ
水 500ml
オリーブオイル 大さじ2
顆粒コンソメ 小さじ1
白ワイン 大さじ1
塩 適量
胡椒 適量
レモン 1/2個
パセリ 適量

下準備

サフランを水に浸しておく。(15~20分)

香りと色づけに、サフランを使います。サフランは、花のめしべを乾燥させたもので、パエリアには欠かせないスパイスです。1つの花から3本しか取れず手間もかかるため、高価なスパイスですが、華やかな黄色と独特の風味をつけてくれます。

水溶性のスパイスなので、水に入れて色を出して使います。もしなければ、色は薄くなりますが、サフランなして作ってください。

作り方

① にんにくは、みじん切りにし、玉ねぎは粗みじんに切る。パプリカは縦に1cm幅に切る。トマトはざく切りにする。

② 鶏もも肉は一口大に切り、塩胡椒を少々ふっておく。

③ 有頭エビは、足やひげなどをキッチンバサミで切り、楊枝で背わたを取る。あさりはこするようにして洗う。

④ フライパンにオリーブオイルを入れて鶏もも肉、有頭エビを炒め、取り出しておく。

⑤ 同じフライパンに、にんにくと玉ねぎを入れて火にかけ、しんなりしてきたらトマトを加えて炒め、白ワインを加える。サフランを浸した水、顆粒コンソメ、塩をひとつまみを入れて沸騰したら、米を洗わずに入れて混ぜ、ふたをせずに3分中火で煮る。

⑥ パプリカ、鶏もも肉、あさりをのせて、火を弱め、ふたをせずにさらに12分煮る。(水分がなくなったら少し足してください。

⑦ えびをのせて火を止め、ふたをして(なければ、アルミホイルでしっかり覆って)10分蒸らす。

⑧ 再びフライパンを火にかけ、強めの火加減でおこげを作る。

⑨ みじん切りにしたパセリを散らし、串切りにしたレモンを添える。

本場っぽく、米を煮るやり方で作ってみました。米を炒めたりふたをしたり、いろいろ試したのですが、この手順が一番人気でした。

ふたをしないで煮るので、水加減を多くしていますが、鍋や火力によって水加減も異なるので、調整してください。

米は洗わずに使ってくださいね。火を止める前に食べてみると、まだ芯が残っているのですが、ふたをして蒸らした後は、堅めに炊いたような食感に仕上がっていると思います。

やりいかの和風パエリア

白だしを使った和風パエリアです。たけのこを入れてセリを添えましたが、お好みの野菜を組み合わせてください。(写真は1人前8インチのスキレット使用)

材料(2人前)

米 1合
やりいか 1杯
あさり(砂出し済のもの) 12個
たまねぎ 1/2個
たけのこ水煮 50g
しめじ 1/2パック
セリ 2~3本
にんにく 1片
白だし 大さじ1
水 500ml
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 大さじ1
レモン 1/2個

作り方

① にんにくは、みじん切りにし、玉ねぎは粗みじんに切る。たけのこは薄切りにし、しめじは石突をとってほぐす。

② やりいかは、足を胴体から外して洗う。1cm位の幅に切る。

③ あさりはこするようにして洗う。

④ フライパンにオリーブオイルを入れて、やりいかを炒め、塩少々をふり、取り出しておく。

⑤ 同じフライパンに、にんにくと玉ねぎを入れて火にかけて炒め、白ワインを加える。水、白だしを入れて沸騰したら、米を洗わず入れて混ぜ、ふたをせずに3分中火で煮る。

⑥ たけのこ、しめじ、あさりをのせて、火を弱め、ふたをせずにさらに12分煮る。(水分がなくなったら少し足してください)

⑦ やりいかをのせて火を止め、ふたをして(なければ、アルミホイルでしっかり覆って)10分蒸らす。

⑧ 再びフライパンを火にかけ、強めの火加減でおこげを作る。

⑨ セリをちらし、串切りにしたレモンを添える。

フライパンを使って作るパエリア。うまみを吸った米と香ばしいおこげをぜひ楽しんでくださいね!


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

大人気で即完売?!今年のスタメンブーツはZARAの旬顔ブーツがおすすめでした!
夏と同じケアはNGです!プロが教える「秋冬の乾燥毛穴」対策スキンケア&メイク
骨格タイプ別♡「私に似合う」がわかる!おすすめヘアスタイル&ファッション
ひんやりしだした今こそ買い!しまむら990円「ニットベスト」の今っぽ正解コーデ術