メディア個別 ダイソーの隠れた名品♡良い意味で期待を裏切られた…!おうちでお店の味が楽しめるスープ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ダイソーの隠れた名品♡良い意味で期待を裏切られた…!おうちでお店の味が楽しめるスープ

第1937回 michill (ミチル)
ウマ辛い味がクセになる韓国グルメ。辛いもの好きにはたまらない異国料理ですよね!じつは韓国グルメ好きのあいだで密かに人気となっているフリーズドライの韓国スープをダイソーで発見。辛いもの好きの筆者が興味本位で買ってみると…かなりの本格派でした!おうちにいながら韓国料理を楽しみたい方、必見です♡

ダイソーで発見♡超本格派の韓国スープ

商品名(左から):
・ユッケジャン(牛肉とゼンマイのスープ)
・プゴッ(塩味ベースのタラのスープ)
価格:各¥100(税抜)
販売ショップ:ダイソー(DAISO)

ダイソーで見つけた韓国スープ2種。お湯を注ぐだけで、具だくさんのスープが簡単にできあがるフリーズドライ商品です。

日本語のパッケージですが、原産国は韓国。本場の味が自宅で楽しめると、韓国グルメ好きの間では「隠れた名品」扱いされている商品なんです。

韓国料理はおいしい反面、使われている香辛料を揃えるのが大変で、おうちでは作りづらいのが難点…。だからこそ、ダイソーで販売中のフリーズドライ商品で、お手軽に韓国グルメを楽しめるのなら嬉しすぎますよね…!

辛いもの好き編集部員がユッケジャン&プゴクを食レポ!

さっそく韓国グルメはじめ、辛いもの好きの編集部員がユッケジャン&プゴクを食べてみました!

まずはユッケジャンスープから。見ているだけで、よだれが出てきそうな真っ赤なスープに期待が高まります。

一口すすってみると、日本のフリーズドライスープにはなかなかない、尖った辛味…!

筆者は好きですが、辛いものが苦手な人は要注意の味です。

牛肉自体は入っていませんが、お肉の旨味が溶け込んだような出汁の味わいを感じます。

ゼンマイやネギなどの具材がシャキシャキとしていて食感がとてもいいのもポイント!かなり満足度が高いです。

これだけでも十分、本格的なおいしさを楽しめますが、お肉や春雨をいれてアレンジしてみるのもいいかも…♡もちろん、ご飯を入れてもおいしいはず!

お次は、プゴク。パッケージには「プゴッ」と書かれていますが、日本では「プゴク」と表記されることが多いようです。

サムギョプサルやユッケジャンなど、日本で人気の韓国グルメとくらべて、あまりなじみのないスープですが、韓国では家庭料理として親しまれている定番メニュー。

二日酔いになった朝に飲むスープとしても人気なんだとか。

お湯を注いでみると、ふわっとしたたまごと、大きめのホシダラがごろっと入っており、食欲をそそります。

一口すすってみると、…想像以上にレベルが高い!韓国好きの聖地、新大久保のお店で食べるようなおいしさです。

魚の出汁がきいている塩ベースのスープは、たしかに二日酔い中の朝や、体調がすぐれない時に飲みたいやさしい味わい。ほっとできるスープですよ。

今回はダイソーで見つけたフリーズドライタイプの韓国スープ2種をご紹介しました。

大手通販サイトでも売られていたことのある商品なので、ダイソーでゲットできたらラッキーですよ。見かけた時にピンとくるように、ぜひパッケージを記憶しておいてくださいね♪

※記事内の商品情報は2020年5月4日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。