メディア個別 ROOMDECOのリフォームブランド「REZM」が、人気のテレビボードシリーズから新サイズを発表! | LIMIA | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ROOMDECOのリフォームブランド「REZM」が、人気のテレビボードシリーズから新サイズを発表! 

ROOMDECOのリフォームブランド「REZM」が、人気のテレビボードシリーズから新サイズを発表!
~LIMIA~

家具やインテリアを中心に、ライフスタイルのコーディネートを提案し続けるROOMDECOがリフォームブランド「REZM」を展開しています。そんな「REZM」が人気のテレビボードシリーズから新サイズを発表。特注家具・造り付けの家具や内装までを幅広く手がけています。

ROOMDECOってどんなお店?

ROOMDECOは家具をはじめ、カーテン・内装・インテリア雑貨までを提案するライフスタイル型インテリアの専門ショップである。取り扱い商品カテゴリの幅が広いのはもちろん、オリジナル商品から有名ブランドまでを取り扱う。創業から63年とROOMDECOの歴史は古く、老舗専門店という顔も持っている。

ルームデコが展開するREZM(リズム)ってどんなブランド?

REZM(リズム)は家具をはじめ壁紙・照明・カーテンなどのエレメントからリフォームまでをワンストップで提供するインテリアのトータルブランドだ。デザインは「ウォームモダン」。飽きのこないシンプルモダンデザインを基調に木の質感、ファブリックの質感などを合わせ永く付き合うことのできるデザインをコンセプトとしている。

REZMの家具の特徴はサイズ感

REZMオリジナルの家具はプロダクトデザイナーと共同開発している。REZMの家具を手がけたデザイナーによると特意識したのはマンションライフだという。従来の家具で一般的とされていたサイズ感よりほんの少しだけコンパクトに設計されており、一見するとその違いはわかりづらい。
例えばテーブルの奥行を浅く設計し、それに合わせるチェアもコンパクトにすることでスペースを有効活用できるようになっている。テレビボードは奥行を浅くし、大型の画面が広く普及したため高さはやや低めに設定している。

人気のテレビボードシリーズ「ripple」から新サイズを発表

REZMブランドのアイテムの中でも絶大な人気を誇るのがテレビボードだ。洗練されたデザインと天然木の質感が魅力だが、それとあわせローボード68,000円税込という価格も人気のポイントと言える。

「ripple」シリーズはテレビボードだけではなくチェストやキャビネットも展開しており特注家具として自由なサイズにこのデザインの面材を使用することも可能だ。

「ripple」シリーズから新サイズの180センチタイプが発表された。カラーはウォールナットとオークの2種類でどちらも価格は88,000円税込。

REZMはROOMDECOの店舗で見ることができる

REZMの家具はROOMDECOの店舗で展開されており、トータルインテリアとライフスタイル提案はROOMDECO幕張新都心店2階にREZMのショップで受けることができる。ちょっとしたお部屋のカスタマイズから気軽に相談でき、インテリアを通して暮らしをアップロードできる。

特注家具も予算に合わせて相談できるのが嬉しい。

配信元

この記事へのご意見はこちら
PAGETOP