メディア個別 レイチェル・ブロズナハン、新作映画『ザ・スイッチ』で主演へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

レイチェル・ブロズナハン、新作映画『ザ・スイッチ』で主演へ

レイチェル・ブロズナハンが新作映画『ザ・スイッチ』で主演を務めるようだ。ベス・オレアリーによる同名小説を基にした同作では、『マーベラス・ミセス・メイゼル』でおなじみのレイチェルが演じることになる29歳のリーナが、79歳の祖母エイリーンと生活を交換する姿が描かれる。

リーナが英ヨークシャーの村に移り住み、犬を散歩に連れて行く生活を送る一方、エイリーンはロンドンのアパートでの生活をはじめ、デートアプリに挑戦することになる。

レイチェルはこのストーリーを読んだ時、「とても感動」したと喜びを語っており、製作総指揮として参加する原作者のベスもレイチェルが主演を務めてくれることは夢のようだとコメントを発表している。