メディア個別 ジェニファー・ロペスの娘、児童書を出版へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ジェニファー・ロペスの娘、児童書を出版へ

ジェニファー・ロペスの娘エメ(12)が、児童書を執筆した。ランダムハウス・チルドレンズ・ブックスは、ジェニファーと元夫マーク・アンソニーの娘であるエメによる絵本『ロード・ヘルプ・ミー』が出版予定であることを発表した。

エメは、同作品について「学校でナマケモノについて学びました。彼らは絶滅危機にあるというので、夜のお祈りの時に彼らのために祈ることにしました。私は、ナマケモノを救うためにお金を集めること、またお祈りを通して助けを求めることを他の子供達に教えるためにこの本を書きました。この2つのことは、私に多くの安心をもたらしてくれます」とコメントしている。

そして、クラウン・ブックス・フォー・ヤングリーダーズのエミリー・イーストン副社長は、日々の祈りが、ポジティブさと落ち着きを友達や家族との生活にもたらしていることをシェアしたいというエメの心からの望みにインスパイアされたそうで「エメが、学校へ行くために朝起きることや、兄弟と仲良くするといった日常の小さなことから、地球やそこに暮らす全ての生き物を救うといった大きなことまでを神様にお願いするところを読者に見せてくれます」と続けている。

また、ジェニファーもエメがこの本を持った写真をインスタグラムに投稿、「とても誇りに思っている」と綴っているほか、アンソニーも娘を誇りに思う父親としてのコメントを投稿している。

ブレンダ・フィゲロアがイラストレーションを担当した『ロード・ヘルプ・ミー』は、英語とスペイン語で9月29日に発売予定だ。