メディア個別 マーベル新作『ザ・ニュー・ミュータンツ』、新たな全米公開日が決定 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

マーベル新作『ザ・ニュー・ミュータンツ』、新たな全米公開日が決定

マーベル新作映画『ザ・ニュー・ミュータンツ』の全米公開日が8月28日と発表された。「X-MEN」シリーズのスピンオフとなる同作は、当初の2018年の公開予定日からディズニーのフォックス買収や、新型コロナウイルス感染拡大の影響などで何度も公開が延期されていた。

『アルテミスと妖精の身代金』などの新作がディズニーの動画配信サービスDisney+での公開となる中、『ザ・ニュー・ミュータンツ』は予定通り劇場公開となるようだ。

メイジー・ウィリアムズ、アニャ・テイラー=ジョイ らが主演を務める同作でメガホンを取る『きっと、星のせいじゃない。』などで知られるジョシュ・ブーンは、同じく「X-MEN」シリーズのスピンオフ作である『X-MEN: ダーク・フェニックス』が不評に終わったものの、プレッシャーは感じていないと以前話していた。

そして、マジックことイリアナ・ラスプーチン役を演じるアニャは、この新作での役柄が今まで演じてきたものとは大きく異なるとして、演じられることをとても光栄に感じると語っている。