メディア個別 【ズボラ飯】レトルトカレーのリメイクが使い勝手抜群 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ズボラ飯】レトルトカレーのリメイクが使い勝手抜群
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

「カレーを食べたい」と思っても、いちから作るのは少々面倒…。そんなときに便利なのがレトルトカレーですよね。Amazonで「レトルトカレー」を調べてみると、安いものは1個あたり100円を切るものもあり、お値段的にもうれしい。しかし、ただ白米にかけて食べるだけでは飽きてしまいます。おいしいリメイクレシピってないもの?

【ズボラ飯】レトルトカレーのリメイクが使い勝手抜群
 

レトルトカレーと食パンでグラタン風

一般的なグラタンを作ろうと思うと、何種類もの材料が必要になりますが、レトルトカレーを使えばたったの4種類で作れます。

【材料】
・レトルトカレー…1パック
・食パン…1枚
・スライスチーズ…1枚
・卵…1個

【作り方】
1)食パンを食べやすい大きさに切る
2)耐熱容器に1を並べ入れ、その上に温めたカレーをのせる
3)2の上にスライスチーズをのせて、中心をくぼませたら卵を入れる
4)3をトースターで5~10分程度焼いたら完成

半熟卵にしたければ加熱時間は短めに。しっかり火を通したい場合は、長めに加熱といったように、お好みで調整してください。卵とチーズでマイルドな味に仕上がります。ちなみに、もっと簡易的に作りたいなら、食パンの上にレトルトカレーとチーズをのせて、トーストするだけでもおいしいです。

豆乳と合わせてスープ仕立てに

レトルトカレーは“がっつり”食べる印象がありますが、豆乳を使って優しいスープにすることも可能。

【材料】
・レトルトカレー…1パック
・豆乳…400cc
・塩コショウ…少々

【作り方】
1)鍋にレトルトカレーと豆乳を入れて温める
2)塩コショウで味を調えたら完成

たった2工程でスープが作れてしまうお手軽さ。豆乳を牛乳に変えてもOK。ココナッツミルクやヨーグルトを足してみるのもいいかもしれません。

簡単に作れるレトルトカレーのライスコロッケ

具材を茹でたり切ったりするコロッケも、レトルトカレーなら手間なく作れるのでオススメです。

【材料】
・レトルトカレー…1パック
・米…2合
・卵液…適量
・小麦粉…適量
・パン粉…適量

【作り方】
1)炊飯器に米とレトルトカレー、水(2~3合の線まで)を入れて炊く
2)1が炊きあがったら粗熱をとり、丸く形を作る
3)2に小麦粉、卵液、パン粉を順番につけ、油で揚げたら完成

中身には火が通っているので、表面がきつね色になったら油から上げてください。ちなみに、ライスコロッケにしなくても、炊飯器で作ったレトルトカレーの炊き込みご飯でも十分おいしいです。

家族にレトルトカレーをカレーライスとして出してしまったら、「手抜きしたでしょ?」とバレてしまうかもしれませんが、上手にリメイクすれば立派な料理に! 忙しいときには、こんな工夫もアリかもしれません。
(文・山手チカコ/考務店)
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP