メディア個別 【イライラメーター発動?】後藤真希・長女のイヤイヤ&年子育児の苦労を告白 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【イライラメーター発動?】後藤真希・長女のイヤイヤ&年子育児の苦労を告白
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

元モーニング娘。で2児のママでもある歌手・後藤真希(31)が7月5日(水)に自身のブログを更新。長女(1)のイヤイヤぶりに「イライラしすぎて血管きれるかと思いました」と本音を綴った。

ブログによるとこの日の朝、長女と仲良く朝ご飯の支度をし、機嫌よく1日が始まったが、いざテーブルにご飯を並べると娘は食べようとせず、すべてのメニューに対して「イヤイヤ」を連発。後藤はあの手この手を使って食事をさせようと努力したものの「イヤの一点張り」が続き、とうとう「私の中で滅多に発動しないイライラメーターにスイッチオンした」という。

そこで娘のエプロンを外そうとすると、それを嫌がる娘との間で小さな綱引きが発生し、イライラメーターが再度上昇。仕方なくご飯を片づけようとすると、さらに大騒ぎに。その間、3月に生まれたばかりの息子がひたすら泣くというカオスな状況のなか、後藤はいったん「無」になり休戦。しかし、娘が食器を手で払い卵焼きが床に飛び散ってしまったので椅子から下ろし、暴れまくる娘をしばらく放置したところ、自ら椅子に戻り食事を完了したそうだ。

後藤の場合、娘のイヤイヤと年子となる息子の世話が重なったことがイライラメーターの上昇につながったようだ。だが、ブログでは彼女の本音に共感した大勢のママたちがコメントを寄せて彼女を応援。育児において同じような悩みを抱えるママが多いことをうかがわせた。

ママにとってイヤイヤ期に突入した子どもとのコミュニケーションは大きな悩みのタネのひとつ。こちらの気持ちが通じず、ついカッとなる気持ちもよくわかるが、相手は子ども。どうかあまりメーターを上げすぎず、安全運転を心がけてもらいたい。

(文/池野フナ子)
PAGETOP