メディア個別 ガル・ガドッドがへディ・ラマーを演じる新ドラマ、Apple TV+で配信へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ガル・ガドッドがへディ・ラマーを演じる新ドラマ、Apple TV+で配信へ

第1415回 海外スターの最新ニュース

ガル・ガドットが、発明家へディ・ラマーを演じる新ドラマがApple TV+で配信されることになった。『ワンダーウーマン』のガルが主演を務める同ドラマでは、『アフェア 情事の行方』のサラ・トリームが脚本と製作総指揮を担い、またガルの夫ヤロン・ヴァルサノもプロデューサーとして参加する。

ガルがハリウッドの伝説的女優であると同時に発明家でもあったへディを演じるドラマの話は以前にも報じられており、当初は米ショウタイムで放送される予定だった。

オーストリアのウィーンで生まれたへディは、1930年代初頭にチェコ映画『春の調べ』で全裸シーンを演じ当時話題となった。裕福な兵器製造業者フリッツ・マンドルと結婚したものの、その後夫から逃れて暮らしていた時にメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)社長のルイ・B・メイヤーと出会い、ハリウッドでの映画出演契約を手に入れる。「映画界で最も美しい女性」と呼ばれたこともあるへディはカメラの外では、発明家としても才能を発揮、第二次世界大戦中に連合国側の魚雷の無線誘導システムの開発に携わり、彼女の発明は後に現代のWi-FiやGPS技術へと続くことになった。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ