メディア個別 【万引き?騒動】女優・石原真理子「悪質な印象操作」報道に猛烈抗議 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【万引き?騒動】女優・石原真理子「悪質な印象操作」報道に猛烈抗議
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

女優の石原真理子(53)が7月29日(日)に自身のブログを更新。東京・墨田区のコンビニで万引きしたと報じられた件について、「すでに終了している事柄であり逮捕もありません」と主張した。

石原は’80年に映画『翔んだカップル』で女優デビュー。その美少女ぶりが話題となり、ドラマ『ふぞろいの林檎たち』シリーズをはじめ、数多くのドラマや映画に出演。私生活では“プッツン女優”とも形容され、かつて不倫交際していた歌手・玉置浩二(58)との婚約そして破局、さまざまな有名人との恋人関係を暴露した自伝『ふぞろいな秘密』を出版するなど何かとお騒がせな一面を持ち、話題をさらった。

事の発端となったのは26日(水)放送の『みんなのニュース』。同番組は、石原がコンビニの弁当とお茶を万引きした疑いで任意の取り調べを受けたと報道。サンケイスポーツも同じくこの件を報道したが、「逮捕はしていません。任意の事情聴取をし、その日のうちに事件は処理しました」という警察の説明や、石原の母が記者に漏らした「パンとご飯、どっちを買うか迷っていたところを勘違いされたみたい。娘は『店を告訴したい』と怒っている」とのコメントを合わせて掲載した。

これらの報道を受け、石原は自身のブログを更新。「フジテレビはすでに終了しているこの事柄を、終了したものだということをあえて隠し、故意に騒ぎを作ろうとその重要な結末を故意に隠蔽し湾曲した(本文まま)」「故意なる悪質な印象操作での誤報を流した罪は許されない」「今回の湾曲隠蔽誤報道をBPO問題とすることを検討開始しました」と告げている。

最近では女優として活動することもなく、ブログの内容もかなり複雑なものとなっており、石原の状態を危惧する声も聞かれる。だが、その独特なオーラを武器に「女優として再起してもらいたい!」と願うアラフォー、アラフィフ世代は多いのではないだろうか。

(文/タカザワ紅緒)
話題の芸能ニュースBest3
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP