メディア個別 お子さまランチはいつから食べられるの? | ベビーカレンダー | ママテナ
お子さまランチはいつから食べられるの?

お子さまランチはいつから食べられるの?

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。赤ちゃんが1歳過ぎて、母乳やミルクよりも、離乳食を食べる量が増えてきたら悩むことのひとつが、外出時に困るのが赤ちゃんの食事。

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。赤ちゃんが1歳過ぎて、母乳やミルクよりも、離乳食を食べる量が増えてきたら悩むことのひとつが、外出時に困るのが赤ちゃんの食事。


お弁当を持って行くにしても、長時間保存はできないし、とくにこれからの季節、食中毒が心配でもあります。じゃあ、ママたちと一緒に外食できたら、と思いますよね。ということで、今日は「赤ちゃんがお子さまランチを食べられるようになるのはいつから?」というお話しをしたいと思います。

幼児期後半になってからが安心

結論から言うと、お子さまランチは幼児期になってからをおすすめしています。その理由。お子さまランチは、味付けが濃い 、揚げ物が多い 、野菜が少ない、量が多いものがほどんどだからです。


もちろん、頻繁に食べるものではありませんので、「たまにはいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、まだまだ1歳です。内臓の未熟さを考えると、揚げ物たっぷりのお子さまランチはおすすめできません。

お子さまランチの中身を確認する

お子さまランチにうどんを提供しているお店もあります。赤ちゃんにとって負担のないメニューを選んであげましょう。とはいえ、お子さまランチのうどんは味付けが濃いです。味を薄めてあげましょう。

関連記事:

ピックアップ

ちょ、待てよ!嫉妬で気が狂いそうになったひと言とは?【ママならぬ日々147話】
「家汚いし手抜きすぎ」疲弊した妻を追い詰める夫の言葉に愕然…! #いいから黙って食え!3
「娘も2人目を待ってたんだ」長女が呼んでいた謎の名前。その意味に涙…
「正解みつけた!」生理中でも漏らさない!私のベスト寝姿勢だッ★