メディア個別 【復帰はイバラの道】謹慎中の小出恵介「事務所を離れることに…」 | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【復帰はイバラの道】謹慎中の小出恵介「事務所を離れることに…」
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

17歳の女性と飲酒・淫行したとして無期限活動停止中の俳優・小出恵介(33)を、発売中の『女性自身』が直撃。小出は今の胸中を明かした。

小出が大阪市内で相手女性と飲酒した揚げ句、淫行に及んだのは今年5月のこと。翌6月発売の『FRIDAY』に女性との写真が掲載され、所属事務所のアミューズは小出の無期限活動停止を決定。なお、6月10日(土)にはこの女性との示談が成立しているが、7月12日(水)には小出が大阪府警から任意で事情聴取を受けたと報道された。

『女性自身』によれば、記者は7月下旬の16時ごろ、自宅マンションを出てきた小出を直撃。小出は登山帽をかぶり、短パンにふくらはぎまでの靴下を合わせた、何ともオヤジくさい姿で現れたという。

記者が「お話されたいことがあるのでは?」と問いかけると、小出は「発言させてもらえないいろんな事情があって…。ただ、世の中の動きがどういう風になっているのか、僕も知りたいと思っている」とコメント。復帰について聞かれると「正直わからないです。事務所を離れることになるかもしれないですし…」と語り、不安げな表情をのぞかせた。また、この日の小出は『何のために働くのか』という題名の本を抱えていたそうだ。

6話まで撮影が完了していたドラマの放送中止だけでも3億円、さらに、小出が明石家さんま役で出演していたNetflixのドラマの撮り直しを含めると、違約金の総額は5億円以上とも言われている。違約金を肩代わりすることになる事務所としては何とか小出を復帰させて回収したいが、コンプライアンス問題が厳しく問われる昨今、女性問題で不祥事を起こしたタレントはテレビ局側が使いづらくなってきている。

果たして、小出は再び俳優として復帰することができるのか。聡明かつ爽やかなイケメン俳優として活躍してきただけに、そのダメージは思いのほか大きい。

(文/タカザワ紅緒)
話題の芸能ニュースBest3
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP