メディア個別 エレン・デジェネレス、ジョージ・フロイドさんの死に遺憾 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

エレン・デジェネレス、ジョージ・フロイドさんの死に遺憾

第1421回 海外スターの最新ニュース

エレン・デジェネレスがジョージ・フロイドさんの死を受け、「悲しみ」と「強い怒り」を感じていると明かした。米ミネアポリスで警察官に首を膝で圧迫されフロイドさんが死亡したことを受け、アメリカ各地で抗議デモが行われている中、エレンはソーシャルメディアで「平等」と「正義」を求めるメッセージを送った。

インスタグラムにはこう書かれている。「この件に関して私の想いや姿勢をこれまでも投稿してきたけど、直接は発言してこなかった。何と言って良いか分からなかったから」「私はとても悲しいと同時に強い怒りを感じている。そして正しいことを言えないと分かっている」「私が言うことに同意できない人がたくさん出てくるだろうけど、私には発言するプラットフォームがあり、発言力がある。そして私は常に平等を訴えてきた」

そして、同様の発言力を持たないと感じている人たちの代表になりたいとして、嘆願書への署名や寄付などの連絡先のリンクを付けている。

そして、「平等と呼ぶにはまだほど遠い状況にある」「これが理解できない人は、きっと自分の声が無視されているとか、不平等だとも感じたこともないんでしょう」「でも1度でも感じたことがある人は、現実を良く見てみて。たくさんの愛を贈りましょう。この状況下で何らかしらの平和とコミュニケーションが生まれるように」と続けた。