メディア個別 今こそ掃除のチャンス♡ズボラさんでもキレイなお部屋が長続き!暮らし上手さんが教える片付け術 | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

今こそ掃除のチャンス♡ズボラさんでもキレイなお部屋が長続き!暮らし上手さんが教える片付け術

第2221回 michill (ミチル)
おうちで過ごす時間が増えた今、お掃除や断捨離に力を入れている方も多いのではないでしょうか?せっかく片付けをするのなら、暮らしやすいお部屋を作ってみませんか?今回はキレイな部屋が長続きする、片付け術をご紹介します。片付けが苦手な方でも散らかりにくくなりますよ!

身支度コーナーを作ってキレイな部屋が長続き

クローゼットや玄関の近くに身支度コーナーを作れば、お出かけ前の支度や、帰宅時の動線もスムーズに。玄関から入ってすぐ、クローゼットのある部屋に身支度コーナーを作っています。

置いている家具は、

・無印良品のハンガーラック
・チェア
・引出し

の3点。

ハンガーラックは、すぐにクローゼットにしまいたくない汗を含んだアウターや、1度着ただけでは洗わない服、翌日着る服をかけるのに使っています。

チェアは、帰宅時に鞄や荷物を一時的に置いておくのに便利!外から持ち帰るモノで散らかりがち。「一旦置くスペース」を設ければ、モノが所定の位置に戻りやすく、散らかりにくくなります。

引き出しは、帰宅時にポケットの中や、身に着けているものをすぐに戻せるようにしています。

置忘れしがちなアクセサリーや鍵等は、引き出しの上に置き場所を作って紛失防止に。引き出しの中にはハンカチやティッシュ、財布に入れないカード類をまとめてあります。

一カ所にすべてのものを集約することで、お出かけ前の準備や帰宅の時もスムーズになりますよ。なくしものが格段に減り、散らかりにくくなるのでオススメです。

出しっぱなしでOK!キレイな部屋を長続きさせるトレー活用術

毎日のように使うものは収納してしまうと、出し入れが面倒で出しっぱなしになりがちに…。そんな時はトレーを使った収納がオススメ。

まとまりが出て見た目もスッキリします。さらに手に取るまでのアクション0なので戻すのも楽々です。

こちらはキッチントレーに設置したトレー。お買い物リスト、ペン、小物入れ、ピルケースをひとまとめにしてあります。これだけの小物がバラバラに置いてあると、雑多な印象に…。

そこにトレーを設置するだけでまとまりが生まれる気がしませんか?掃除もトレーを持ち上げてさっと拭くだけなので、お掃除の手間も減ります。

散らかりがちな玄関をキレイに保つ方法

玄関は家の顔。人を招いたとき、外から帰った時に必ず通る場所です。

でも、モノや人の出入りが激しい玄関はキレイに保つのが難しいですよね。そんな玄関をスッキリ見せる簡単なポイントを紹介します。

玄関をスッキリ見せるためにはまず『靴を出しっぱなしにしないこと』。

靴が下駄箱に収まりきらない場合は、使っていない靴を処分して履いている靴だけ残しましょう。

残った靴は、家族の身長順にゾーン分けして収納するのがオススメ。家族の身長に合わせて収納場所を決めれば、出し入れがスムーズになりますよ。

さらに下駄箱の上にはこだわりの小物を置いておきます。下駄箱は高さが丁度良くつい「物置化」しがち。素敵なインテリアを飾っておけば、飾る空間として認識されてそれ以上モノが置かれなくなります。

鍵や印鑑を置いてある場合はトレーや専用の引き出しを用意して、収納しておきましょう。

ちょっとした工夫で、片付けが苦手な方もキレイなお部屋を長持ちさせることができます。ぜひ実践してみてくださいね。

michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。