メディア個別 脱ごちゃごちゃバッグ!100均ポーチで簡単♡いつ中身をみられてもOKな美人バッグの作り方 | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

脱ごちゃごちゃバッグ!100均ポーチで簡単♡いつ中身をみられてもOKな美人バッグの作り方

第2226回 michill (ミチル)
毎日持ち歩くバッグの中身、どうなっていますか?もし、ごちゃごちゃしていてどこに何があるかよくわからない…という状態なら要注意!真の美人から確実に遠ざかってます…。今回は、いつ中身を見られてもOKな美人バッグの作り方をmichill編集部がご紹介!家にいて時間がある今のうちに美人バッグをつくってみて!

美人な人はバッグの中身もキレイ

レストランでのお支払いや、スマホを取り出す時にもモノがさっと出てくる人ってスマート。所作がスマートな人は美しく見えます。

バッグから物を取り出す所作をスマートにするには、バッグの中身を常に整頓しておくのが必要不可欠。

どこになにがあるかわかれば、スマートな所作が叶えられます。

バッグの中身は常に8割

美人バッグを作るには、バッグの中身を常に8割にすることが重要。パンパンなバッグは、荷物が取り出しにくく、見た目もいまいち。

バッグの中身が8割なら、程よくゆとりができて出し入れするときもスムーズです。

今、自分のバッグがパンパンだな…と感じるのであれば、全部ものを出して、毎日持ち歩く必要のあるもの/そうでないものにわけると◎

スマホの充電器や歯ブラシなど、職場に置いたままにしてOKなものがあれば職場に。最低限のものを持ち歩くことで、バッグの中身も整いやすくなります。

整理して収納する

必要最低限のものをチョイスしたら、バッグの中に綺麗に収納してみましょう。

バッグ収納で、筆者がおすすめなのはメッシュポーチ。外からでも中身が見えるので、取り出しやすくなります。

バッグインバッグはどこに何をしまった忘れてしまう/バッグの形状によっては入らないのであまりおすすめできません…。

ポーチなら、オンオフでいらないものをすぐに選別できるうえに入れ替えも簡単です。

ここからは、実際に100均のポーチを使ってバッグの中を整理整頓してみました♪

①四角ポーチ

小さいサイズの四角ポーチには、通勤の必須アイテムを。

名刺入れやIDカードなど、同じサイズ感のポーチに入れると、取り出しやすくて便利です。

②薄型ポーチ

お直しコスメ用ポーチには、薄型ポーチがおすすめ。

ついついたくさん持ち歩いてしまいがちですが、薄型ポーチをチョイスすることで、最低限だけを持ち歩くようになります。

中身を厳選して、その日のメイク直しに使うものだけを入れてみてください。

③巾着

中身を見せたくないサニタリー用品などは、外から見えない巾着ポーチにいれて◎巾着型は、形が変わるのでおすすめです。

④鍵はバッグのポケットに

鍵は、ポーチに入れるワンアクションが、取り出す時に面倒になるので、直接バッグのポケットに。出し入れしやすくてとても便利です。

今回は、いつ中身をみられてもOKな美人バッグの作り方をご紹介しました。

たくさんのポイントがありましたが、基本はモノを減らすことが大切!自分の癖や持ち物に合わせて、自分だけの収納術を作り上げていってみてくださいね!


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。