メディア個別 【ダイソー】何に使うかわかる?一家に1つは欲しい♡便利なキッチンアイテム | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ダイソー】何に使うかわかる?一家に1つは欲しい♡便利なキッチンアイテム

第2227回 michill (ミチル)
ダイソーで不思議な形をしたアイテムを発見!コレ、何に使うかわかりますか?実はキッチンで使う調理器具なのですが、これがあるとないとでは大違い!おうちごはんの機会が増えた今、時短に一役買ってくれること間違いなしです!今回もmichill編集部が実際に試してみて、レビューをお届けします。

商品情報

商品名:おろし付きまな板
価格:¥100(税抜)
販売ショップ:ダイソー(DAISO)
材質:ポリプロピレン
耐熱温度:100℃
耐冷温度:-20℃

あるとないとでは大違い♡ダイソーの「おろし付きまな板」が便利すぎる!

これ、何だかわかりますか?ちり取りのような、ヘラのような…なんとも不思議な形をしています。

実はコレ、まな板なんです。その名も「おろし付きまな板」!ダイソーにて100円で販売されているキッチンアイテムです。

円状に施されているボツボツとしたものは、おろしの機能を果たします。まな板とおろしが一体型になっていて、これがとっても便利!

大根おろしなどちょっとした薬味用として少量をすりおろしたい時に、とっても重宝します。普段使っている大きなまな板1つにおろし金を用意して片付ける作業を考えると、コレ1つで完結するのは嬉しいですね♡

使い心地バツグン!片付けも簡単でストレスフリー

夕ごはん用に使うにんにくを使って試してみました。まな板の大きさも薬味の分として少量をカットするにはちょうどよく、申し分ない使い心地です。

おろしも使ってみましたが、結構しっかりとすりおろすことができました。切れ味はおろし金には敵いませんが、これくらいの量ならむしろ安全かもしれません。

よく見ると△の頂点が円の中心に向いているので、思っていたよりも引っ掛かりが良く使いやすかったです。

大きなまな板1つ+おろし金の2つのアイテムを使うよりも洗うのが断然簡単なので、後片付けが本当に楽ちんでストレスフリー♪

穴が付いているので、ちょっとしたスペースにフックで引っ掛けて収納できるのもポイント。邪魔にならずスペースも取らないので、掃除もしやすいですよ!

今回は、ダイソーで見つけた「おろし付きまな板」のレビューをお届けしました。おうちご飯の機会が一気に増えたご家庭が多いかと思いますが、このアイテムは料理の時短にも一役買ってくれそうです。

お店に立ち寄った際に、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品情報は2020年5月8日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。