メディア個別 雪苺娘ならぬ雪バナナ娘!?簡単もちもち♪求肥で包んだバナナのクリームケーキ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

雪苺娘ならぬ雪バナナ娘!?簡単もちもち♪求肥で包んだバナナのクリームケーキ

第2233回 michill (ミチル)
コンビニやスーパーのデザートコーナーで雪苺娘と言うスイーツを見たことはありませんか?もちもちの求肥で苺のショートケーキを包んだとっても美味しいスイーツ!あれをおうちでも作れたら…他のフルーツでも作れたら…?今回は雪苺娘ならぬ雪バナナ娘!?な簡単もちもち♪求肥で包んだバナナのクリームケーキのレシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

40分

求肥で包んだバナナのクリームケーキのレシピ

材料(6個分)

〇求肥
・白玉粉 80g
・グラニュー糖 160g
・水 160g
・コーンスターチ 適量
〇クリーム
・生クリーム 200cc
・練乳 40g
〇その他
・バナナ 1.5本
・チーズ蒸しパン 適量

※通常は土台部分はスポンジケーキを使用しますが、今回はお手軽に市販のチーズ蒸しパンを使います。チーズの風味もプラスされて美味しくなるのでおすすめです◎

求肥を作る

① 耐熱性のボールに白玉粉と水を入れ、粉が綺麗に溶けたらグラニュー糖も加えて混ぜる。

② 600Wのレンジで2分加熱する。一度取り出して、液状の部分と固まった部分とまだらになっているのでゴムベラでよく混ぜる。

③ さらに2分×2回加熱して、合計6分加熱する。2分かけたら都度よく混ぜるように。最終的に生地に透明感が出て、白玉粉にしっかり火が通った状態になればOKです。

④ コーンスターチを広げたバットに移し、6等分にカットして粗熱を取る。

※熱いままだと中にクリームを包む際、溶けてしまう為。逆に冷えすぎてしまうと伸びが悪く包みづらくなります。

蒸しパンとクリームを準備する

チーズ蒸しパンを1.5cm程度の幅で切り、半分にカットする。1カットで1個分です(結構余るので残りは美味しく頂いちゃって下さい)。

クリームの材料をボウルに入れて固めに泡立てる。ゆるいと包みづらいのでしっかり固めに泡立てるのがコツです。

絞り袋に入れておく。口金は特につけなくてもOK。

包んで仕上げる

① 求肥を麺棒で何となく四角になるように伸ばし、余計な粉を刷毛ではらってクリームを中心に絞り出す。その上にバナナを乗せる。

② バナナを隠すようにさらにクリームを絞り、カットしたチーズ蒸しパンを乗せる。

③ 包んでいく。まず4隅の内2か所を合わせる。

④ 残りも重ねるように合わせて、少しつまむようにしてくっつける。

ひっくり返して余計な粉をはらい形を整える。紙のカップなどに乗せる。

こういった紙のカップやお弁当用などのアルミ箔に乗せると移動させやすいです◎ラップの上やお皿に直接だとくっつきやすいので注意。

冷蔵庫で少し冷やして、求肥で包んだバナナクリームケーキの出来上がり。求肥は冷蔵庫に入れても固くならない配合です。翌日までもちもち柔らかいまま。

バナナの甘い濃厚な味と、ほのかに香るチーズ蒸しパンが絶妙な美味しさです!

たっぷりのクリームともちもちの求肥が全てを包み込んでくれてます。とっても美味しいのでぜひ作って見て下さいね♪


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。