メディア個別 市販品にはもう飽きた!ならば自作アイスを作ってみよう | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

市販品にはもう飽きた!ならば自作アイスを作ってみよう
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

冷たいアイスがおいしい今の季節、毎日のようにアイスを買って食べてしまうという人もいるはず。ですが、あまりにも食べていると、市販品のアイスに飽きてしまったり、「食べたいものがない…」なんてことになってしまうことも…。そこで、自分でアイスを作る方法をご紹介します。

100円均一ショップでアイスキャンディーメーカーが買える

自宅でアイスを作るもっとも簡単な方法は、市販品のヨーグルトに割り箸を刺して凍らせたり、フルーツジュースなどを製氷皿に入れて凍らせることかもしれません。しかしそれではちょっと味気ない。もう少し、アイス“らしい”ものを作るなら、アイスキャンディーメーカーと呼ばれる器具を使うこと。聞きなれない人もいると思いますが、これは100円均一ショップなどでも購入できます。ちなみに筆者は、以前インテリアショップのIKEAで購入しました。もちろんネットショッピングでも購入可能なので、お好みのものを用意しましょう。

バニラ、フルーツ系など、なんでも作れそう

筆者は、バニラ系のアイスよりもフルーツが入ったシャーベットのようなアイスが好み。そのため、今回はフルーツがたっぷり入ったアイスを作ってみることにしました。材料や作り方は以下の通り。

【材料】
・みかん缶詰
・冷凍ブルーベリー
・マンゴー缶詰
・イチゴ
・サイダー
※分量はすべて適量

【作り方】
1)アイスキャンディーメーカーにフルーツとサイダーを入れて凍らせるだけ
アイス
 
たったこれだけで作れてしまいます。もちろん、自分が好きなフルーツを入れているので、味に関しては完璧! 求めていたアイスを手軽に食べることができました。

ちなみに、バニラ系のアイスを作りたい場合は、牛乳と生クリームで作ることも可能。さらに、市販品のフルーツジュースはもちろん、カルピスを使えばさっぱりとした夏向けのアイスになりますよね。

アイスキャンディーメーカーさえあれば、ものすごく簡単に作れるオリジナルアイス。この夏、自分だけのアイスを作ってみるのも楽しいのではないでしょうか。
(文・山手チカコ/考務店)
この記事へのご意見はこちら
PAGETOP