メディア個別 一口サイズが超可愛い♡ビスコで作るチーズケーキビスケットサンド | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

一口サイズが超可愛い♡ビスコで作るチーズケーキビスケットサンド

第2278回 michill (ミチル)
見た目が可愛いビスコを使って、SNSなどでも人気のチーズケーキビスケットサンドを作りました。
市販のビスケットを使うので、土台をいちからつくる必要がなくとっても簡単♪出来上がったチーズケーキは、ビスケットに沿ってカットすれば一口サイズのフィンガースイーツとしておもてなしにもピッタリですよ!

このレシピを試すのにかかる時間

65分(ケーキを冷ます時間は含みません)

市販のビスケットを使って手軽に出来るチーズケーキ♡

材料(18cm×18cmの角型1個)

・ビスコ(オリジナル・ショコラ) 各14枚
・クリームチーズ 200g
・砂糖 60g
・卵 2個
・薄力粉 大匙3
・生クリーム 150cc
・レモン汁 大匙1・1/2

作り方

① 型にオーブンシートを敷き詰めます。ビスコは2枚1組になっているものを1枚ずつ剥がし、オリジナルとショコラの半量をクリーム面を上にして型に敷き詰めます。型に若干すき間が出来る場合は左右どちらかの方向によせて詰めて下さい。

② クリームチーズを耐熱容器に入れレンジ600wラップ無で30秒加熱します。クリームチーズと砂糖をボウルに入れ、泡立て器で滑らかになるまでよく混ぜ合わせます。

③ 溶き卵を少しずつボウルに加え、分離しないよう注意しながら泡立て器で混ぜ合わせます。

④ 薄力粉を網で振るいながら加えゴムベラでさっくり混ぜ合わせます。生クリーム、レモン汁の順に加えさらに混ぜます。

⑤ 生地を型に流しいれ、上に残りのビスコをクリームの付いた面を下側にして並べます。170度に予熱したオーブンで40分焼き、上にふんわりアルミホイルをかけ更に10分焼きます。

上下をビスコでサンド!とっても可愛いチーズケーキビスケットサンド♡

チーズケーキビスケットサンドが完成しました!

ケーキはしっかり冷まして、ビスコに沿ってカットすると綺麗に切り分けることが出来ます。上下をビスコで挟んだチーズケーキは見た目もとってもキュート♡

ビスコに沿って小さくカットするので、気軽に摘まめるフィンガースイーツにもぴったりです。見た目も可愛いチーズケーキは、おもてなしスイーツやプレゼントにもお勧めですよ!

今回は、ビスコを使って作るチーズケーキサンドをご紹介しました。ビスコの他にも、チョイスビスケットやロータスのカラメルビスケットなどお好みのビスケットでアレンジするのもお勧めです♪

冷やして頂く甘酸っぱいチーズケーキは、これからの季節にもおすすめのスイーツ!簡単に出来ますのでぜひお試しくださいね♡


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。