メディア個別 【メルカリを始めて3カ月】売れ残りを売るにはどうすればいい? | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【メルカリを始めて3カ月】売れ残りを売るにはどうすればいい?

第574回 ベビーカレンダー
売れずに長期間残っている商品はメルカリのシステム上、ページの下の方に追いやられていきます。これも売れなくなる理由のひとつです。そこで私は売れない商品を「再出品」してみることにしました。すると人の目に付きやすくなり、売れ行きがアップしたのです。また複数の出品を一度に行わず、数日に分けて出品する方が効果ありです。

メルカリを始めて約3カ月が経過しました。いちばん売れたのは、メルカリを始めて1カ月目です。それ以降は次第に売れ行きが悪くなり、現在は1週間に1個売れたらいいほう。売れない商品を売り切るにはどうすればいいのでしょうか。今回は、筆者がおこなった商品を売り切る方法をご紹介します。

売れなくなった理由は?

子育てママ利用者も多い「メルカリ」ですが、出品側は売り切れなくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。もちろん価格の見直しも大切だと思いますが、もうひとつ大切なことがあったのです。


それは「より多くの人に自分の商品を見てもらうこと」です。売れずに長期間残っている商品はメルカリのシステム上、ページの下の方に追いやられていきます。これも売れなくなった理由のひとつでした。

絶大なる効果を発揮する「再出品」

再出品すると画面の上段に表示されるので、人の目に付きやすくなります。再出品したものを見ると、そのほかの商品を見てもらう機会にもなり、売れ行きがアップするのです。実際におこなってみましたが、たしかに売れました。


再出品の際に価格や写真、コメント内容を見直しました。また、購入年やサイズ、カラーなど、じゅうぶんな情報を記載することをおすすめします。出品数の半分以上が売れ残っていますが、少しずつ売れていくのがうれしいですね。

数日に分けての出品がおすすめ!

もうひとつ思ったのが、複数の出品を一度に行わないことです。前述しましたが、売れる最大のコツは、多くの人の目に触れること。


新しい商品は多くの人の目に付きやすいので、売れ残ったほかの商品を見てもらえるチャンスにもつながります。よって、数日に分けて出品する方が断然売れ行きがアップするのです!手間はかかりますが、売れ行きが悪いと感じたらぜひ試してみてください。


利益は少しでかまわないから売り切りたい。そんなときは子ども服を3着で1,000円など、お買い得価格をアピールするのもいいですね。さまざまな工夫で相手の購買意欲を高めてみましょう。工夫しているうち、人の心が読めるようになるかもしれませんね。(TEXT:ママライター田中由惟)


配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

あなたにおすすめ

ピックアップ