メディア個別 【不倫の予兆?】斉藤由貴「波風は立っています」夫婦の本音を吐露していた | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【不倫の予兆?】斉藤由貴「波風は立っています」夫婦の本音を吐露していた
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

既婚者である医師との不倫疑惑で先日記者会見を行った女優・斉藤由貴(50)の夫婦仲について、発売中の『女性自身』が過去のインタビューとともに考察している。

「一瞬なんとなくこう……甘えたくなってしまうというか」「やっぱりきっと好意があるから、手を出された時につなぐ的なことは、きっとあるんだと思います」などの発言が飛び出した今回の会見。離婚についてはこれから話し合うと言っていた斉藤だが、先行きは不透明だ。

同誌では2年前にインタビューした際の斉藤のコメントを紹介。彼女は夫婦円満の秘訣について聞かれると「波風は立っています」と真顔で回答。また、「まったく水と油みたいな夫婦なんです。全然違うから」「理解できないから、『どうして?』ということが山ほどあって、すごく困るんですけど、お互い『この人、わからない』というまま来てます」と答えていた。

さらに同誌は、会見が行われた日の昼すぎ、斉藤の長男(13)と次女(12)、そして夫(52)が自宅近くのファミレスに入ったところを目撃。そこでは笑い声が聞こえるなど親子の会話が弾み、大変な事態に陥ったママがいないにもかかわらず、じつに和かな雰囲気だったという。

また、インタビューで夫について「お皿も洗わないし、家事を手伝うこともまったくないですよ」とコメントしていた斉藤。彼女の言葉を夫婦の“溝”と受け取るか“差異”と受け取るかは微妙なところだが、少なくとも2年前から夫婦の間に何かしらの齟齬(そご)はあったのかもしれない。

(文/池野フナ子)
話題の芸能ニュースBest3
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP