メディア個別 負担の少ないお座り型の抱っこひも「BABY&Me」にドット柄の新色が登場! | LIMIA | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
負担の少ないお座り型の抱っこひも「BABY&Me」にドット柄の新色が登場! 

負担の少ないお座り型の抱っこひも「BABY&Me」にドット柄の新色が登場!
~LIMIA~

世界21カ国で展開されているヒップシートキャリアの日本ブランド「BABY&Me」ONEシリーズに新色カラーが加わります。今回加わる新色は「デニム ドット」と「グレー ドット」の2カラー。8月26日(土)より、実店舗やECサイトで発売開始になります。

ヒップシートキャリア「BABY&Me」のONEシリーズに
新色のドット柄「デニム ドット」「グレー ドット」が登場です。

ヒップシートキャリア『BABY&Me』について

ヒップシートキャリア『BABY&Me(ベビーアンドミー)』は、お座り型の抱っこひもです。抱っこひもに椅子のような台座が付けられており、他の商品では「真似できない、楽さ」の実現に成功しています。
ベビーアンドミーは人間工学に基づいて開発されているので、肩や腰の負担を大きく軽減することができるのです。

これまでの抱っこひもは、大きく「肩ベルトタイプ」「腰ベルトタイプ」「スリングタイプ」に分類されます。
しかしBABY&Meの「ヒップシートキャリアタイプ」は、台座を取り入れた従来のタイプにはない新しい抱っこひもとして製作されています。人間工学を追求して生み出されたデザインにより、今までの抱っこひもで感じた肩、腰への負担を驚くほど軽減することに成功しています。
また、抱っこひもの問題点として、赤ちゃんの股関節の開きを心配がありました。しかしヒップシートを使うBABY&Meはその心配が少なく、赤ちゃんの股ずれや脱臼を防ぐこともできます。

様々な抱っこに対応

ベビーアンドミーは「対面抱っこ」「前向き抱っこ」「おんぶ」等、その時のシーンに合わせて6~8WAYのいろいろな形の抱っこが可能です。また、どの抱っこでも全てヒップシートキャリアに安全ベルトが付いていて、安全性も高く確保されています。

「真似できない、楽さ」の理由

1.背骨が曲がらずにまっすぐ自然な姿勢を保てる
2.安全に赤ちゃんを抱き下ろしできる
3.着用する人の体型に合わせたサイズ調整が可能

商品概要

BABY&Me(ベビーアンドミー)ヒップシートキャリアONE
価格  :19,500円(税別)
種類  :新色デニム ドット、グレー ドット
対象年齢:4~36ヶ月
適応体重:20kgまで
サイズ :腰まわりサイズ/~112cm
重さ  :約830g
生地組成:表面-デニム ドット(綿65%、ポリエステル35%)、デニム グレー(綿100%)
     裏面-ポリエステル100%
     フード-(表/裏)綿100%
     充填材-ポリウレタン100%、ポリエチレン100%、発砲ポリプロピレン100%
同梱物 :ヒップシート、キャリア、ベルトカバー(左右セット)、前向きよだれカバー、スリーピングフード、安全ベルト

<実績>
・INTERTEK 認証/ヨーロッパ安全基準、European Norm(欧州規格 European Standard)取得
・The Dads Awards 金賞・銀賞
・英国 Mumpreneur UK デザイン/機能/安全性部門シルバー賞受賞

Baby&Me株式会社について

赤ちゃんにとって「本当に良いこと、良いものを」という心を持つ母親のもとで製品を開発しています。たくさんの笑顔が、たくさんの幸せを呼び、素敵なライフスタイルを過ごせるようにお手伝いすることが、Baby&Meの使命です。心ときめくアイテムを創出することで、地域や社会に貢献しています。

企業名:Baby&Me株式会社
ブランド表記:BABY&Me(ベビーアンドミー)
所在地:<本社>〒141-0031 東京都品川区西五反田七丁目22番17号 TOCビル11F
<ショールーム(五反田TOC直営店舗)>〒141-0031 東京都品川区西五反田七丁目22番17号 TOCビル5F
設立:2015年8月28日
事業内容:ヒップシートキャリア、ベビー用品の企画、開発、製造、販売、
加入団体:抱っこひも安全協議会、人間生活工学研究センター (HQL) 、子育て応援とうきょう会議

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP