メディア個別 【魔の83年組】今井絵理子・上西小百合・上原多香子の共通点とは!? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【魔の83年組】今井絵理子・上西小百合・上原多香子の共通点とは!?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

8月18日(金)放送の『ビビット』が、今井絵理子議員(33)、上西小百合議員(34)、上原多香子(34)など、最近世間を騒がせている1983年生まれの女性にスポットを当てた。

いうまでもなく、今井議員と上原は不倫報道、上西議員はその暴言による炎上騒ぎで連日のようにSNSやワイドショーを賑わせている。番組では彼女たちに加え、秘書に対する暴力的発言をした豊田真由子議員(42)、稲田朋美元防衛大臣(58)などについても紹介した。

そのなかでも、とくに注目したのが、同じ1983年生まれである今井・上原・上西の3人。ちなみに、この年には東京ディズニーランドが開園し、現代のゲーム機の元祖ともいえるファミコンが登場、そして青函トンネル開通など、大きなイベントや話題が目白押しだった。

さらに矢口真里(34)、小倉優子(33)なども同じ1983年生まれ。専門家は彼女たちについて「バブルの恩恵を受けられなかった不遇な第一世代」「注目されたいがため、時に常軌を逸した行動をとる“かまってちゃん世代”」と分析した。

生まれ年でひとくくりにして論じるのはいささか強引ではあるが、もしかしたらそういう可能性もあるのではないかと思わせるくらい、この夏はスキャンダラスな話題が頻発したことは間違いない。

(文/池野フナ子)
話題の芸能ニュースBest3
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP